引き寄せの法則

引き寄せって難しい…と感じている人に試してほしいイメージングの方法

思ったことが現実になるだけ!引き寄せってカンタンじゃん!

という人もいれば、

自分なりに「こうなったらいいな」っていつも考えてるけど、全然引き寄せが起こる気配がない。
引き寄せって難しいな…。

という人もいます。

引き寄せを簡単だと感じる人と難しいと感じてしまう人。

同じようにアファメーションやイメージングに取り組んでいるのに、どうしてこのような差ができてしまうのでしょうか?

今回は、引き寄せが難しいと感じてしまう原因と、その解消法となるイメージングの方法についてお伝えしたいと思います。

引き寄せが難しいと感じる原因

なぜ、引き寄せが難しいと感じてしまうのでしょうか?

それは本当に引き寄せの法則というのが複雑な仕組みで成り立っていて、理解するのが困難だからというわけではありません。

そうであれば、すぐに引き寄せのコツをつかんでどんどん人生を変えていく人が出てくるはずはありませんよね?

引き寄せが難しく感じてしまうのは、そうした仕組みを理解しているかという問題ではなく、単に「いまいちうまくいっている実感がない」という引き寄せだと確信できた体験がないからというのがほとんどです。

そして、引き寄せがうまくいかない大きな原因として、引き寄せの実践が継続できない(習慣化できない)ことが挙げられます。

引き寄せの法則を実践する上で私がもっとも重要だと思っているのは、「できるだけ多くの思考をゴールにフォーカスさせる」ということです。

つまり、できるだけ強い感情を伴った思考を、できるだけ長い時間、願いが叶った状態のイメージに集中させるということです。

そもそもですが、引き寄せの法則とは何もいいことだけを引き寄せる法則ではありません。

その思考によって、いいことも悪いことも引き寄せるというものです。

ポジティブな思考でいるとポジティブなものごとを引き寄せられ、どんよりと落ち込んだ気分でいればネガティブなことを引き寄せるというこの世界のしくみを法則として表現しているわけです。。

「ワクワク」とか「イライラ」というのは思考の方向付けのようなもので、そこから引き寄せが作用しはじめるには、その思考を一定以上の長さまたは強さで維持することが不可欠です。

引き寄せが難しいと感じるのであれば、ほとんどの場合、この「思考の維持」ができていないケースが多いです。

思考を維持できないのは楽しくないから

それではなぜ、思考の維持ができないのでしょう?

結論から言えば、単純に「楽しくない」からです。

引き寄せの法則をテーマにした掲示板などを見ていると、なんか無理やりワクワクしようとしている人の書き込みなどを目にすることがあります。

でも、好きな映画を嫌々観たり、好きなマンガや小説を我慢して読む人はいませんよね?

そして、好きなことは誰に頼まれるでもなく何回でもやりたくなります。

つまり、引き寄せとして実践することが心から楽しいことだと思えることであれば、無理に継続しようと考えなくても継続できてしまうわけです。

ところが実際には、継続ができなくて「引き寄せって難しいな」「自分には無理なのかもな」とあきらめてしまう人が大勢います。

この場合、今持っている願望は本当に心から叶ってほしいと思える願望なのかを、一度確認してみることをおすすめです。

自分ではそれが心の底から叶ってほしいと思っていたとしても、深く掘り下げてみるとそうでもないということが結構あります。

たとえばある人が「100万円ほしい」という願望を持っていたとします。

でもそれを突き詰めていくと、「100万円あれば当面の生活が何とかなるから」とか1ミリもワクワクできない思考が根本にあることも珍しくありません。

そういったネガティブな動機からではなく、「100万円あったらこんなことしたいな」というような楽しくなることをアレコレ考えてみましょう。

それが道徳的に問題があるとか考える必要はありません。

例えば複数の異性と楽しく過ごしたいと考え、それで自分が心からワクワクできるのであればそれがあなたの本願(心からの願い)でしょう。

ただそのときに注意してほしいのは、関わる複数の異性のすべてが幸せであることをイメージすることです。

相手を傷つけたり我慢を強いるような関係をイメージしてしまえば、実際に引き寄せられてくるものもそうしたネガティブなものになってしまいます。

また人間の罪悪感はバカにできません。

相手を虐げてしまったという罪悪感は必ずネガティブな引き寄せに働きますし、そもそもそんなイメージでは心からワクワクできません。

ですから、「関わるすべての人が幸せでいる世界」をイメージするようにしましょう。

引き寄せは難しくない!誰でも楽しんで実践できるイメージングとは?

ここまでの内容を踏まえて、誰でも楽しんで実践できるイメージングの方法についてお伝えしたいと思います。

ポイントは以下の3つです。

  • 好きな映画やマンガ、小説のように楽しめる
  • ネガティブな動機が元になっていない
  • 罪悪感、うしろめたさを感じない

この3つのポイントを押さえつつ、毎日継続しても嫌にならない「理想の世界」のイメージを作り上げていきましょう。

1日や2日でイメージが出来上がることはまずないですので、普段の生活の中で自分のワクワクの種を探しながら、イメージ作りのヒントにしていきましょう。

なお引き寄せの法則におけるイメージングでは、「同じ内容を繰り返しイメージした方が叶いやすい」と言われていますし、私もそう思います。

そのため、いきなり完璧なイメージを作り上げようとしてしまう人がいますが、それまでぼんやりしていた願望がいきなり鮮明なイメージになることはまずありません。

最初にできるイメージは自分の本願とずれている可能性が高いです。

それを無理やりイメージングに取り入れたところで、継続するのは難しくなるのも当然なわけですよね。

ですので、まずは理想のイメージ、つまり自分の本願を的確にとらえた情景を鮮明・具体的に想い描けるようになることが先決です。

それができた上で、それを繰り返しイメージングすれば引き寄せの法則は難しいものではありません。

まとめ

以上、引き寄せって難しい…と感じている人に試してほしいイメージングの方法でした。

引き寄せの法則は「思考(イメージ)したものが現実化する」というとてもシンプルな法則です。

そこに難しい部分はひとつもありません。

それを難しくしてしまうのはいつも、アレコレ余計なことを考えてしまう私たちの方なんですね。

自分の心を深く見つめ直し、本願を見つけるところから始めてみてくださいね。

ABOUT ME
アバター
玉野 虎
月収12万円・独身・彼女ナシの状態から、潜在意識と引き寄せの法則を活用して開始から3か月で復縁、6か月で月収100万円突破、1年半で結婚と人生を大きく変えました。
『引き寄せ』をあきらめてしまう前に

“これまでうまくいかなかった、あなたの引き寄せを再構築する”

引き寄せの法則で幸せになれる人と、なれない人。
その違いはどこにあるのでしょう?

実はそこに、現在、世間に出回っている「引き寄せの法則」の問題が隠れています。

【引き寄せリブート】メール講座では、あなたの持っている「引き寄せの法則に対する誤解」を解き、願望を叶えるためには何が必要なのか?

についてお伝えしていきます。

無料で受講する