【潜在意識メール相談】彼女の罪悪感を解消し、彼女が自分自身を許し肯定し、前向きに自分の夢を追いかけられるにはどうしたらよいでしょうか。

2017.04.18 2017.04.13メール相談
初めまして。いつも愛読させて頂いてます。
内容は公開して頂いて構いません。

私は35歳既婚男性で、12歳年下の女性と3ヶ月弱不倫関係にありました。
ありましたと過去形なのは、つい先日別れを告げられたからです。

私は彼女と近距離単身赴任先で出会い、お互いの趣味である創作活動の分野で驚くほど意気投合しました。
彼女がその道のプロ(芸術方面)を目指して日々努力しており、自分もかつて志しながらその道を諦めた事から自分の過去の夢を投影し応援しているうちにお互いひかれあい関係を持ってしまい、単身が終わった後も続けていました。

ところが丁度1ヶ月前彼女のお父様が急逝されて実家に戻られ、しばらく音信不通気味となってしまいました。
そしてやっと先日会えた彼女の態度はそれまでとは別人のように冷たく、そこにあるのははっきりとした拒絶でした。

彼女はお父様の喪に服している間悲しみは勿論、私達の行いを振り返り罪悪感、そして後悔に苛まれて苦しんでいる旨を私に告げ、私とのこれまでの関係も完全に否定的な物として、嫌悪感さえあらわにしていました。

非は全て私にある、自分が彼女を巻き込んでしまった、ごめんと言う取りなしも謝罪もきっぱり拒絶され、以後は言葉もありませんでした。

別れ際最後に私は弱々しく、「今までありがとう」と告げましたが、彼女は一切振り返らず自転車で走り去っていきました。
私は呆然と見送るしかありませんでした。

その直後私は喪失感は勿論、大切だった彼女の人生に翳りを落とした事の重大さに 気付き、自身に絶望しました。一番私が恐れていた仕打ちを自分自身で彼女にしていたことを。

私が諸悪の根源であるのは間違いありません。

妻を裏切り続けた事は勿論最低ですが、ここでは敢えて彼女に焦点を当てさせて下さい。

私は一人の若い女性の人生を、心を壊してしまいました。
彼女は気づかいに溢れそれだけに苦労も多く、それでいていい意味で誇り高い人間でした。一途に夢を追いかけ、またその才能に溢れてました。私がそれを台無しにしてしまいました。

私のお願いと言うか、相談したい事ですが、彼女の罪悪感を解消し、彼女が自分自身を許し肯定し、前向きに自分の夢を追いかけられるにはどうしたらよいでしょうか。

潜在意識に訴え彼女の心を癒し、彼女の心を、幸せな人生を取り戻す方法はあるのでしょうか。
私に何かできる事は無いのでしょうか。

そして余りにも都合がいい話でしょうが、彼女が立ち直った時改めて私との日々を振り返り、私を許し再びあの時のように好意を 向けてくれるにはどうしたらよいでしょうか。私は不倫関係を復活させる気はありません。彼女が他の誰かを愛しても構いません。彼女の幸せを優先したい。

ただこの辛い経験を乗り越え、お互いを共通の創作活動に励む同志として認めあい、尊敬しあい高めあう親友として、彼女の夢が叶うのを陰日向応援し支えて行きたいのです。彼女の夢の行く末を、幸せを見届けたいのです。

私は今週中北海道への転勤が決まっております。
私には以後彼女に接する時間も、会う機会もありません。
彼女が許してくれるまで、SNSも含めた接触も絶つつもりです。

自己満足で、しかも不倫男の悪あがきかもしれません。
でも、どうか、お助け下さい。
どうかお願いいたします。

拙い長文をお読み下さりありがとうございした。

以前相談メールを送らせて頂いた者です。

あれからずっと潜在意識で彼女に対する謝罪と、彼女の罪悪感を払拭するための肯定のアファメーションを行っています。

しかしふとした瞬間に私が彼女にした事を考えると、彼女の人生の行く先と自分が許されるのだろうかと猛烈な不安にかられます。

先生もお忙しいのは重々承知ながら焦るあまりネットの無料相談に電話した所、法外な料金を請求される占い屋や復縁工作屋?とかに誘導されかけ、出口が無い状況です。

正直手詰まり感で一杯です。

お願いいたします、どうか、前回の相談とあわせて、是非とも先生のお考えをお聞かせください。
あつかましいお願いばかり申し訳ありません。

心よらお待ちしております。

メールありがとうございます。

二通頂いたようですね。お待たせいたしました、回答させて頂きます。

まず第一にお伝えしたいことは、過去にしてしまったことに罪悪感を持っていたり、自分を責めたりしているうちは、望んだことは叶わないということです。

非は全て私にある、自分が彼女を巻き込んでしまった、
大切だった彼女の人生に翳りを落とした事の重大さに 気付き、自身に絶望しました。
私が諸悪の根源であるのは間違いありません。
私がそれを台無しにしてしまいました。
しかしふとした瞬間に私が彼女にした事を考えると、彼女の人生の行く先と自分が許されるのだろうかと猛烈な不安にかられます。

これらの言葉から、あなたがご自分を責め、過去の行為に罪悪感を持っていることがうかがえます。

たしかに一般的な倫理観や道徳と照らし合わせれば、不倫は褒められた行為ではないでしょう。

しかし潜在意識と引き寄せの法則の観点から考えれば、そうした倫理観から道を踏み外してしまったことをに対する後悔、自分に対する失望などのネガティブな感情は一刻でも早く手放すべきものなのです。

自分を責めている人は、その思考によってどんどんネガティブなものごとを引き寄せます。自分で自分を罰し続けているようなものですね。

二通目のメールでも仰っているような、まさに「泣きっ面に蜂」のような状況をご自分で作り上げているように感じます。

次に、その女性が今不幸であったとするならば、それはあなたのせいではなく彼女ご自身の思考によるものです。

潜在意識とか引き寄せの法則とか以前の話ですが、そもそも不倫というのはお互いの合意がなければ成り立たない関係です。あなただけが悪いということはあり得ないのです。

彼女自身が、彼女の信念に従い引き寄せたのです。あなたが加害者、彼女が被害者ということではありません。

もしかしたら、あなたはそうやって自分を貶めることで他人からの非難を避けたり、自分の心を守ったりということを無意識にしているのかもしれませんが、それは誰のためにもなりません。もちろんあなたのためにもです。

その女性を幸せにも不幸にもできるのは、世界でただ一人、その女性だけです。同様に、あなたのことはあなたしか幸せにできません。

潜在意識を使って彼女の罪悪感を取り除いたり、彼女自身を肯定できるようにさせることはできません。それは、他人に思考を強制しようとすることだからです。

「彼女のため」とか「ポジティブな方向に導きたい」というのはこの場合関係ありません。他人に「こうなってほしい」と考えるのは、その人を支配したいという思考です。

そのため、それがポジティブであろうがネガティブであろうが、それを受け取った側は不快感を感じます。

繰り返しますが、その女性の思考は彼女のものです。あなたがどうこうできるものではありません。彼女の罪悪感を消せるのは彼女だけですし、彼女を前向きな気持ちにさせられるのは彼女だけです。

この点においては、あなたにできることはありません

それよりも、あなたに必要なのはあなた自身のケアではないかというのが私の考えです。

私の印象では、あなたは元来まじめな人で、それがゆえに不倫関係になってしまった自分に対し失望し、嫌悪感を抱いているように感じます。

しかし、先ほども言ったように不倫はあなただけではできないので、あなただけの責任ではありません。相手の女性にも責任はあるのです。それに、不倫関係であろうがなかろうが、相手の女性を愛した心は否定しようがありません。

そうした自分の気持ちを抑えつけるというのは、自分自身を否定していることに他なりません。

潜在意識を活用する上で、自己肯定感は大変重要です。「自分に価値がある」と思えていなければ、自分自身を幸せにしたいとは思えませんからね。

その逆で、自己否定ばかりしていると、無意識に「自分をもっと苦しめてやろう」と考えるようになるのです。その結果、さらに悪いことを引き寄せたり、もっと自分にがっかりする目に遭ったりするのです。

まずは、自分自身を責めるのをやめ、自分の価値を再認識する必要があります。そのためには、アファメーションが効果的です。

あれからずっと潜在意識で彼女に対する謝罪と、彼女の罪悪感を払拭するための肯定のアファメーションを行っています。

とのことですが、本来アファメーションは自分に対して行うものです。あなたがアファメーションをして彼女に影響を及ぼすことはありません

アファメーションで自己肯定感(エフィカシー)を高めることから始めてください。自己肯定感を高めるためのアファメーションはアファメーション例文159個+α【お金・恋愛・人間関係・容姿など】で紹介していますので、そちらを参考にご自分に合うようアレンジしてみてください。

ご自身を責めてしまう気持ちも分からなくはないですが、ネガティブな状態で彼女に思考を集中することは、彼女の拒絶はますます強めてしまうことを意味します。

まずはあなたが幸せになることが、彼女の幸せにつながると考えてください。謝罪や反省に意味がないとは言いませんが、それによってネガティブな思考にしかならないのであればやるだけ無駄、それどころか彼女に迷惑をかけることにもなるのです。

アファメーションで自己肯定感を高め、その上で彼女の幸せを願い※、彼女が笑顔で幸せそうにしている場面をイメージしてください。あなたがポジティブな方向へむかい、彼女の幸せを願うことができれば、それは心地よい波動となって彼女に伝わります。

それこそが、あなたができる彼女への最大の応援だと思います。

とはいえ、それによってあなたの望むような関係になれるかどうかは、あくまで彼女次第です。自分の気持ちを押し付けるようなことをすれば彼女はきっと拒絶するでしょう。

謝罪もときには思考の強制になりえます。なぜなら、謝罪は受け入れられることを期待されるからです。繰り返しますが、思考の強制は相手からの拒絶につながります。

彼女との関係を再構築したいのであれば、十分注意してください。

あなたの幸せを願っております。

※「幸せになってほしい」ではなく、「幸せな彼女」をイメージしてください。微妙な違いですが、前者は支配、後者は愛です。

《たった3分で運命を変える方法 ~星をよむ~》

ほんの少しの時間で自分の魅力や運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの生年月日や血液型の情報から導き出される『星をよむ』であなたの本質を理解すれば、悩みが消えて驚くほど人生が好転します。

今ならプロの鑑定師が「これから起こる“衝撃の真実”」を1000文字以上の鑑定結果として先着250名様限定『0円』でプレゼント中です!

変化が欲しいなら、今すぐ『無料診断』を試してみてください!

Author: 玉野虎

月収12万円・独身・彼女ナシの状態から、潜在意識と引き寄せの法則を活用して開始から3か月で復縁、6か月で月収100万円突破、1年半で結婚と人生を大きく変えました。