記事上部KPリンク(メール講座)

「自分はダメ人間…」と落ち込む人は幸せになる素質アリ!

「自分はダメ人間…」と落ち込む人は幸せになる素質アリ!

自分の価値を認められず、「自分はダメな奴だ…」とか「何をやってもうまくいかない」というふうに落ち込んだという経験、もしかしたらあなたもあるかもしれません。

実は、そうやって自分に対してネガティブな考えを持ったときに落ち込む人は、幸せになる素質があると言えます。

今回は、なぜ自分に対してネガティブな思考をすると落ち込むのか、そして私たちが幸せになるための感情の役割と活用法についてお伝えしたいと思います。

内なる存在(ハイヤーセルフ)の持つセルフイメージ

あなたは「ハイヤーセルフ」とか「内なる存在」、「高次の自己」というような言葉を聞いたことがないでしょうか?

これらは呼び方は違えど、同じものを指す言葉です。

この宇宙には、私たちが認識している物質世界と、私たちには見えない世界が存在します。そして私たちは物質世界にのみ存在しているわけではなく、物理世界に存在しているのと同時に、見えない世界にも存在しています。

「内なる存在」や「ハイヤーセルフ」というのは、この見えない世界に存在している自分自身のことを言います。

ちょっと古いですが、『マトリックス』という映画を知っているでしょうか?

映画『マトリックス』では、では「仮想現実」というものがテーマとして扱われています。実は、「見えない世界」と「物理世界」の関係も『マトリックス』で言うところの「現実」と「仮想現実」のようなものなのです。

物理現実で生きている私たちは、実はさらに深く大きな見えない世界にも同時に存在していますが、それを普段から意識することはあまりありません。

物理世界とは、その名の通り物理法則に基づく世界のことで、言い換えれば物理という一定のルール(制限)がある世界のことです。そして私たちは、この一定のルールのもとでいろいろな経験をし、自分という存在をさらに成長させようと決意してこの物理世界にやってきました。

私たちはこれまで何度もこれを繰り返して、そのたびに新しい知識を手に入れ成長し続けているのです。そのため、内なる存在(ハイヤーセルフ)には、これまでの過去世であなたが経験したあらゆる記憶が蓄積されています。

そして、「内なる存在」はこれまでの過去世で手に入れた知識や経験により、自分という人間の価値、自分像(セルフイメージ)というものを持っています。

詳しくは書籍『引き寄せの法則 エイブラハムとの対話』に書かれていますので、是非読んでみてください。

とりあえずここで重要なのは、「内なる存在」は私たちが持っている自己に対するイメージとは別に、過去世から延々と作り上げてきたセルフイメージを持っているということです。

感情というナビゲーションシステム

次に、なぜ私たちには感情があるのか? そしてその役割と活用法についてお話ししたいと思います。

感情とは、簡潔に言えば『内なる存在』によるナビゲーションシステムのことです。

感情というナビゲーションシステムは、原則としてあなたが「内なる存在」の持っているセルフイメージと合致する思考をしているとポジティブな感情を、その逆であればネガティブな感情を返します。

ですから、あなたがいい気分のときは、それはあなたが「内なる存在」があなたを導きたい方向にちゃんと進めているということを示していますし、あなたが嫌な気分のときには、「内なる存在」の導くルートから遠ざかっていることを示しています。

引き寄せの法則では、「いい気分でいることが大事」ということがよく言われますが、それはこういう理由からです。

落ち込むのは、セルフイメージとギャップがあるから

そして本題に戻りますが、あなたがなぜ「自分はダメ人間だ…」と考えたときに落ち込むのかといえば、それが「内なる存在」の持つセルフイメージに合致しない思考だからです。

つまり、「ダメ人間だ」と考えて落ち込む人というのは、本来的には「自分に価値がある」ということを知っているということなのです。

ですから、あなたが「自分はダメ人間だ」と考えたときに落ち込めるのであれば、あなたには幸せになる素質があると考えてください。

あなたの思考が「内なる存在」の意図に合致したとき、内なる存在は強力にあなたをバックアップします。直感が働いたり、運がいいとか、ツイてるというような出来事が起こったりするようになるのです。

感情に敏感になろう

「内なる存在」の強力なサポートを受けるには、なにより「感情というナビゲーションシステム」をフル活用することです。

そのためには、日頃から自分の感情に敏感になることが大事です。自分が今、嫌な感情を持っていると気が付いたときには、今やっていることをやめてみる、他のこと(ワクワクすること)を考えて気分を変えてみるなどして、できるだけ多くの時間をいい感情を持っている状態で過ごすことです。

引き寄せの法則のキーポイントは、「いい気分」でいること。なぜなら、それがあなたの「内なる存在」の意志と合致した状態だからです。

(記事下部)虎流願望実現メソッド

虎流願望実現メソッド

”月収12万円・独身・彼女ナシの男が、
3ヶ月で復縁、6か月で月収100万円、1年半で結婚”

人生を大きく変えた願望実現メソッドを
ついに公開します。

あなたの潜在意識を目覚めさせる方法

イメージング、アファメーション、断言法、夢ノート…… 引き寄せの法則に効果的と言われることはいろいろやっているのに、いまいちうまくいかない。

そんなときは、もっと根本的なところに原因があるかもしれません。

  あなたの潜在意識はなぜ、眠ったままなのか?

玉野 虎

玉野 虎

月収12万円・独身・彼女ナシの状態から、潜在意識と引き寄せの法則を活用して開始から3か月で復縁、6か月で月収100万円突破、1年半で結婚と人生を大きく変えました。