潜在意識の力で必ず願いが叶う方法

私の好きな言葉で「潜在意識が主、顕在意識が従」というものがあります。これは言いかえると、「あなたの思考していることによって、あなたを取り巻く世界が変わる」ということです。

あなたがこの世界のものごとに対して、どのようにとらえているか、どのように感じ・考えているかが、引き寄せがうまくいくかいかないかを決定づける大きな要因になっています。

むしろ、これができていないと絶対叶わない

たとえば、お金の引き寄せがうまくいっていないのなら、多くの場合その人はお金に対してよくないイメージを持っています。

子供の頃に周囲の大人から言われたことや、自身の経験から「お金は汚いものだ」「お金は人を不幸にする」などと考えることで、「お金=悪」のイメージがついてしまいます。

するとどうなるかと言うと、いいことをしてお金を稼ぐことが難しくなるのです。お金を悪いものと考えることで、その人が「いいこと」と思うことは金銭的に価値の低いものだということになってしまいます。この矛盾がある限り、お金の引き寄せはうまくいきません。

ですから、現在(お金に限らず)引き寄せがうまくいっていないのなら、まずは自分の中の信念を変えていかなければならないかもしれません。

お金を汚いものだと思っていませんか? あなたの好きな人を手の届かない高値の花だと思っていませんか? まずはこれらの信念を変えることから、引き寄せははじまります。

「ありがとう」で自分自身を浄化する

なぜお金を汚いものだと思うのか、なぜ好きな人を高嶺の花だと思うのか。理由は人それぞれですが、共通して言えることはこれまでの人生で経験してきたことが大きく影響しているということです。

あなたは何かのきっかけでお金を汚いものだと思い、あなた自身をあなたの好きな人に釣り合うほどの魅力がないと思うようになったのです。それなのに、お金を、好きな人を強く欲するためそこに矛盾が生じてしまいます。

この矛盾を解消するために、とても効果的な方法があります。それは、「ありがとう」を1日1000回唱えることです。「千手観音」「千秋楽」というように、1000という数字には昔から特別な意味があるとされています。

道路の交通量を調べる人が持っているようなカウンターを手に入れてカチカチやりながら1000回唱えてもいいですし、最近はスマホの無料アプリでカウンターもあります。アファメーションをするときにもとても便利なので、手に入れておくことをおすすめします。

「ありがとう」を唱えるときに、特別心を込める必要はありません。まずはただ繰り返しつぶやいてください。何回も何回もつぶやいていくうちに、だんだんと心が晴れ、あなたの生きている世界のすべてがあなたを生かしてくれていることに気づき、感謝の気持ちが沸いてきます。

お金がこれまであなたのことをどれだけ助けてくれていたか、あなたがどれだけ周りの人から愛されているかを理解することができます。あなたは豊かでいる価値があり、今この瞬間もすでに豊かであると気づくでしょう。あなたは、あなたの好きな人に愛される価値があると確信できるようになるでしょう。

ここが引き寄せのスタート地点であり、実はこれができれば願いはほぼ叶います。

丹田呼吸をマスターする

「ありがとう」によって、これまでの人生でたまっていたあなたを苦しめていた信念や観念を手放すことができたら、今度は引き寄せをより確実なものにしていきましょう。

引き寄せの法則や潜在意識の活用法について調べていると、みなさんいろいろ工夫されていて実にたくさんの実践法が見つかると思います。その中で私がもっともおすすめするのは「丹田呼吸」です。

丹田呼吸をしながら瞑想することで、潜在意識とつながりやすい状態になります。その結果、潜在意識に願望を伝えやすくなり願望実現、となるわけです。

丹田とは、おへその5㎝程度下の、さらに身体の内側に5~6㎝ほど入ったところにあります。ちょうど身体の中心あたりにあり、そこに気のかたまりがあると言われています。

丹田呼吸により、丹田を活性化することができます。それでは、丹田呼吸のやり方についてご紹介していきたいと思います。

まず、あぐらなど楽な姿勢で座ります。30分~1時間くらい座ることになりますので、座いすや座布団など使ってお尻が痛くならないようにしてください。

猫背にならないように注意して、おへその下、ちょうど丹田のあたりから筋肉で持ち上げるように、丹田から口へ空気を押し出すようにして息を吐きます。息を吐き切ったら、2~3秒そのまま息を止めます。

次に、鼻から丹田に向けて空気を送り込むように息を吸います。お腹がパンパンになるまで息を吸ったら、その状態でまた2~3秒息を止めます。そうしたら、また先ほどのように息を吸って、吐いてを繰り返します。

簡単に言うと、丹田に意識を集中しながら口から息を吐いて、鼻から息を吸います。吐いて吸ってで1回として、30回を目安に毎日実践しましょう。

また息を吐くときには身体の中に溜まった淀んだ黒い空気が出てきて浄化されるイメージで、吸うときはピンク色のキラキラした空気を取り込むイメージで呼吸をすると効果的ですので、丹田呼吸に慣れてきたら取り入れてみましょう。

丹田呼吸をしながら丹田と呼吸に意識を集中していると、瞑想状態になることができます。私の場合はだいたい20回過ぎたくらいでフッと意識が深い部分に沈んでいくような感覚があります。人によって感じ方は違うかもしれませんが、目安として覚えておいて頂ければと思います。

イメージングで潜在意識に願望を伝える

丹田呼吸をして瞑想状態になることができたら、その状態で願望をイメージとして潜在意識に伝えていきます。イメージするときのコツとしては、「願望が叶ったあとの」あなたの生活をできるだけ具体的にイメージすることです。

たとえば「お金持ちになりたい」という願望を持っているのなら、「お金持ちになりたい、お金持ちになりたい、…」という風ではなく、すでにお金持ちになっているあなたの生活をイメージします。

豪邸で過ごしているところをイメージしたり、高級な食事を楽しんでいたり、銀行口座に大金が振り込まれているのを確認しているところなど、どんなものでもいいので、あなたがお金持ちになってどんな生活をしているのかしっくりくるものをより鮮明にイメージできるようにしてください。

はじめはうまくイメージできなかったとしても、毎日実践していく中でイメージは鮮明になっていきます。またうまくイメージできなかったとしても効果がないということはありません。伝えようという意思があれば、潜在意識はちゃんと願望をくみ取ってくれますので、焦らずにイメージを楽しむことを意識しながら実践してください。

photo credit: Brussel, Konniginnegalerij via photopin (license)

《たった3分で運命を変える方法 ~星をよむ~》

ほんの少しの時間で自分の魅力や運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの生年月日や血液型の情報から導き出される『星をよむ』であなたの本質を理解すれば、悩みが消えて驚くほど人生が好転します。

今ならプロの鑑定師が「これから起こる“衝撃の真実”」を1000文字以上の鑑定結果として先着250名様限定『0円』でプレゼント中です!

変化が欲しいなら、今すぐ『無料診断』を試してみてください!

Author: 玉野虎

月収12万円・独身・彼女ナシの状態から、潜在意識と引き寄せの法則を活用して開始から3か月で復縁、6か月で月収100万円突破、1年半で結婚と人生を大きく変えました。