引き寄せの法則

【引き寄せの法則】ダメ男との恋愛ばかり引き寄せてしまう原因

互いを思いやり幸せな恋人関係を築いている人がいる一方で、ギャンブル狂いや無収入、浮気、ひどい場合には暴力をふるうような、いわゆる「ダメ男」とばかり付き合ってしまう女性がいます。

今回は、そんなダメ男とばかり付き合ってしまう女性が抱えている根本的な原因と、その解消方法についてお伝えしていきます。

ダメ男ばかり引き寄せてしまう原因は、潜在意識にある「信念」

ダメ男にばかり引っ掛かる女性のことを「男運がない」などと表現したりしますが、引き寄せの法則の観点から考えれば出会いに運はあまり関係ありません。

その人が生活の中でダメ男としか接点が持てないのであれば別ですが、普通は日常の中で数えきれないほどの人と会っています(街ですれ違うなども含めて)。

恋愛関係になるということは、お互いに何かしらの魅力を感じ、惹かれ合う部分があったからです。

ということは、ダメ男ばかり引き寄せてしまうのは「異性のどこに魅力を感じるのか?」という部分に原因がありそうです。

そしてその原因こそが、あなたの潜在意識に刷り込まれている「パートナーに対する信念」なのです。

ここで言う信念とは、

○○というものは△△である

と無意識で考えてしまう、思考の癖のようなものです。

その信念が、

ダメ男=自分にふさわしい

という形で潜在意識に刷り込まれていれば、あなたは知らないうちにダメ男ばかりと恋人関係になってしまうというわけです。

パートナーに対する信念は、子どもの頃の記憶によって作られる

パートナーに対する信念、つまり「自分にとって恋人や夫(妻)とはこういう存在だ」という観念は、子供の頃の両親との記憶が土台となっています。

その記憶と、そのときの感情が結びつくことによって「信念」というものが潜在意識に刷り込まれていくわけですね。

そうすると、その信念が思考のルールとなり、その思考によってそういう現実を引き寄せ、その信念の通りの感情を発生させるのです。

とてもシンプルな仕組みですよね。

たとえば、子供の頃に父親がギャンブルばかりしていてお金に困っていたという家庭に育った女性は、大人になってギャンブル依存症だったり生活力のない(収入の低い)男性をパートナーに選んだりします。

また父親が暴力的で殴られた母親がいつも泣いていたという記憶がある女性は、DV傾向のある男性をなぜか好きになってしまったりします。

こんな感じで、子供の頃の経験ってその後の人生にとても大きな影響を及ぼすんですね。

ダメ男との恋愛が、さらに不幸な恋愛を引き寄せる

ダメ男との恋愛を重ねることで、さらに不幸な恋愛を引き寄せる力を強化してしまいます。

潜在意識にある信念は、繰り返しによって強固になります。

だから、ダメ男との恋愛は

  • パートナーとの関係はこういうもの
  • パートナーと生きるということは苦しみに耐えること

というような信念をより強くしてしまうことにつながります。

そしてその信念により、次のパートナーにもダメ男を選んでしまうというわけです。

そうした女性を外側から眺めると「男運がない」というように見えますが、実はバッチリ、自分で選んでいるわけですね。

ダメ男の引き寄せをやめて、幸せな恋愛を手に入れるには?

ダメ男ばかり引き寄せて、いつも泣いて暮らしたいと望む人はあまりいないでしょう。

では、どうすればダメ男との恋愛をやめ、幸せな恋人関係を手に入れることができるでしょう?

そのためのヒントが、先ほどからお話ししている「信念」と、自分に対するイメージ(=セルフイメージ)にあります。

信念をリセットし、新しい「異性観」を自分にインストールする

信念とは、記憶と感情が結びついてできたものですよね。

ということは、この結びつきを解消し、望むような記憶と感情の組み合わせを作ってあげれば、その後は自然と望んだ形の恋人関係を手に入れることができるようになります。

繰り返しますが、信念とは繰り返しによって強固になります。

そのため、これまでと違う新しい信念を作り上げたい場合にも、やはり繰り返しがポイントになってきます。

つまり、

  • どんな恋人関係を築きたいのか?
  • 自分にとって理想のパートナーとは?
  • 恋人と過ごしてどんな気持ちになりたいのか?

などを明確にし、イメージや言葉で何度も繰り返すのです。

そうすることで、潜在意識はそれをあなたの信念として徐々に受け入れるようになります。

忘れないでほしいのは、これにはある程度の根気が必要ということです。

1日や2日頑張ったところで、潜在意識にあるイメージを書き換えるのは難しいです。

なぜなら、今あなたの中にある信念は、これまで生きてきた長い時間の中で、無意識に培ってきたものだからです。

ただ重要なのは、それを書き換えるのに、同じだけの時間が必要なわけではないということ。

あなたの中で理想のパートナーのイメージを明確にし、それを頭の中で再生したり、言葉で表現することでジワジワと変わり始めます。

たとえるなら、泥水の一杯入ったコップに、一滴ずつきれいな水を落とすようなイメージです。

きれいな水を落とし続ければ、コップは少しずつ、でも確実に、ときが来ればきれいな水でいっぱいになります。

この世の誰よりも、自分のことを愛する精神を育てる

男女問わずですが、相手のことが好きであればあるほど、無理して相手の好みに合わせたり、自分の生活を犠牲にして相手に尽くしてしまう人がいます。

そうすると、「相手の価値>自分の価値」となり、行き過ぎるとどんどん自分に価値を見いだせなくなってきます。

たまに「自分なんて……」と口癖のように言っている人がいますが、こういう風にナチュラルに自分を下げてしまう人というのは、これまでの人生で自分を犠牲にすることが多かったことが原因の一つになっています。

でも忘れないでほしいのは、この世界(宇宙)であなた以上にあなたのことを愛せる人はいないということです。

そのあなたが、自分自身の価値を認められないとなれば、「あなた」という存在がとても不憫ですよね。

ちょっとスピリチュアルな言い方になりますが、私たちは宇宙(神)の意志で、この物質世界に存在しています。

言い換えれば、この世界に必要だから、宇宙がその価値を認めているからこそ、この世に生を受けたわけです。

自分の価値を否定することは、宇宙の意志を否定することと同じです。

そして、自分を愛するということは宇宙の意志に賛同するということで、宇宙の意志に賛同する人にはもちろん、宇宙のバックアップがあるわけです。

つまり、自分を愛し大切にする人ほど、いいパートナーと出会い、幸せな恋人関係を手に入れることができるのです。

まとめ

以上、ダメ男ばかり引き寄せしまう原因と、その解消法についてでした。

自分を振り返りながら、内面から少しずつ変えていきましょう。

ABOUT ME
アバター
玉野 虎
月収12万円・独身・彼女ナシの状態から、潜在意識と引き寄せの法則を活用して開始から3か月で復縁、6か月で月収100万円突破、1年半で結婚と人生を大きく変えました。
あなたの潜在意識はなぜ、眠ったままなのか?

イメージング、アファメーション、断言法、夢ノート……

引き寄せの法則に効果的と言われることはいろいろやっているのに、いまいちうまくいかない。

そんなときはもっと根本的なところに原因があるかもしれません。

あなたの潜在意識が眠ったままの理由とは……

続きはコチラ