諦めたら叶った?!願いを手放すと潜在意識が動き出すその理由とは?

2016.04.24 2017.04.14潜在意識
諦めたら叶った?!願いを手放すと潜在意識が動き出すその理由とは?

どんなに強い感情を伴ってイメージして、何度も何度も潜在意識に伝えたのに叶わない。そして「もうダメだ、諦めよう…」と願いを手放したとたんスルッと叶った。そういう話を聞いたのは、あなたも一度や二度ではないかもしれません。

今回は、どうしてこんなことが起こるのか? について一緒に考えて頂ければと思います。もしあなたが長い間、願いが叶わないとヤキモキしているのなら、今日お話しすることがヒントになればうれしいです。

潜在意識はいつでもあなたの思考に反応している

普通に考えれば、イメージしたことが実現しないことはあり得ません。潜在意識はいつだってあなたのイメージを受け取って実現させようと待ち構えているからです。

ですから、願いが叶わないのは潜在意識に原因があるのではなく、あなたの方に原因があるということをまず理解しましょう。ここをはっきり認識しておかないと、潜在意識の力を疑うようになり、結果として願いが何も叶わないということになりかねません。

焦り・不安・疑い・心配が実現を邪魔する

「イメージしたことがなかなか現実にならない」という人は、イメージをしたあとに「ちゃんと潜在意識に届いたかな?」「本当に叶うのかな?」「なんでいつまでも叶わないんだろう?」などという風に焦り・不安・疑い・心配などの思考を潜在意識に伝えてしまっています。

そしてほとんどの場合、願いのイメージをした時間や回数よりも不安や焦りの思考の時間や回数の方が圧倒的に多いのです。

そうすると、たとえ潜在意識が願いのイメージを受け取ったとしても、そのあとの膨大な焦り・不安などのイメージの方があなたのほしいものだと認識しますので、いつもでもあなたが不安や焦りを感じられるように働くのです。

「諦めたら叶った」ということが起こるのは、ただ単純に焦りや不安などの思考を発信しなくなったため、願望のイメージがダイレクトに潜在意識に届いたということです。

「叶っても叶わなくてもどっちでもいいや」と思っていれば、叶わなくても焦りもないし、叶うかどうか心配しなくてもいいですよね?諦めることで、偶然引き寄せに最適な思考の状態が作られ、その結果スムーズに願いが叶うのです。

まずは小さなものから引き寄せてみよう

そもそも焦りや不安が出てきてしまうのは潜在意識の力を疑っているからなので、何回か引き寄せに成功して理性が潜在意識の力を受け入れるようになれば、こんなことは問題になりません。

ですので、まずは小さなものから引き寄せてみましょう。

夕食で食べたいものとか、お菓子とかコーヒーとか、しばらく連絡を取っていない友人とか、そういう「もし叶わなくてもかまわない」と思えるようなものがいいでしょう。

夕食でその食べたいものを食べているイメージ、おいしいお菓子を食べているイメージ、コーヒーを飲んでゆっくりしているイメージ、久しぶりに連絡をくれた友人と会ったり電話しているイメージ… 大切なのは、それらをイメージするときに、実際そうなったときの感情までシミュレーションすることです。

潜在意識は、究極的にはあなたに感情をもたらすのです。お金がほしい人にお金をもたらすことで満足感や充足感など、その人が「お金を得ることで感じたいと思っていた感情」をプレゼントしてくれるのです。

ですから、何かをイメージするときには、感情を伴ってイメージするように癖をつけましょう。そうすることで、潜在意識はあなたがどんな感情をほしがっているのか把握することができます。

こうやって小さなものから引き寄せの成功体験を積み重ねていくと、潜在意識の力を信頼できるようになり、焦りや不安が無用のものだと分かるようになります。そうなれば諦める云々は関係なく、イメージしたものは叶うようになります。

何度もイメージ or 一度だけ強くイメージ

そのほかにも、不安や焦りなどの感情への対処法がありますので、ついでにご紹介したいと思います。

対処法と言いつつ、ここで紹介する方法はイメージングの基本的なやり方です。それらがどうして「基本的なやり方」として紹介されるのかというのも、実は不安や焦りへの有効な対処法であるという理由がありますので、その点も踏まえて頂くと一層理解が深まるのではないかと思います。

何度もイメージする場合

願いが叶うまで何度でも何度でもイメージする方法です。イメージするときは先にご紹介したように叶ったときの感情を先取りすることを意識してください。

潜在意識はあなたが頻繁にイメージするものをあなたが望んでいるものだと認識して引き寄せをはじめます。その潜在意識の習性を活用するため、何度もイメージするのです。

そして、ここからがこの「何度もイメージする方法」のコツなのですが、焦りや不安などの感情が沸いてきたなと思ったら、必ず願望が叶ったイメージをして幸せな気分に浸り、焦りや不安を打ち消すのです。

もしくは、可能であれば寝てしまってもいいです。寝てしまえばそれ以上ネガティブな感情を潜在意識に伝えてしまうことはありませんので。いずれにせよ、願いが叶うことを疑う感情をできるだけ持たないようにすることが重要です。

一度だけ強くイメージする場合

それぞれの人の性格や生活環境にもよりますが、願望を持ち続ける以上どうしても焦りや不安もセットでついてきてしまうという人もいるかと思います。

気持ちの切り替えがうまい人や、すでに引き寄せの法則を使いこなすのが達人の域に達している人がやっている印象が強いのですが、一度だけ強くイメージして、あとはきれいさっぱり忘れてしまうという方法です。

この方法であれば、願望のイメージを潜在意識に飛ばしたあとに焦りや不安を感じることはありません。なにせ願望をすっぱり忘れてしまうわけですので。

「強くイメージ」というのがピンとこない、という人は、「強い感情を伴ったイメージ」と言い換えるとしっくりくるかもしれません。

願いが叶ったとき、どんな感情になるか想像してみてください。涙が出るかもしれませんし鳥肌が立つのかもしれません。声をあげて喜ぶかもしれませんし声も出ないほど驚くかもしれません。

そういった感情を強く感じながら、一度だけ、「こうこれが最後だ!」という気持ちで強くイメージしてください。イメージのあと疲れてぐったりするくらいでいいです。そうすれば「もういいや」と思いやすいので。そうしてイメージをしたら、あとはきれいさっぱり忘れてください。

願望実現は思いもよらない形で

どちらの方法でも、あなたに合った方法でイメージしていると、ある日思いもよらない展開であなたの願いが叶います。

潜在意識は私たちの願いを叶えるために、私たちが予想できる以上の選択肢を持っています。私たちはせいぜい私たちの生活範囲でのみしか考えを巡らすことはできませんが、潜在意識はこの宇宙のすべてのものを動かしてあなたの願いを叶えることができるのです。

しかも、潜在意識はあなたの願いを叶えたくてうずうずしています。あとはあなたが少しだけやり方を変えるだけです。願望実現は、実はもうすぐそこまで来ているかもしれませんよ。


【おすすめ記事】引き寄せの法則徹底解説!引き寄せの法則の本質もやり方もこの記事で完璧に

電子書籍、販売してます。今まで、なぜ引き寄せがうまくいかなかったのか?その理由が分かります。


あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたが直感で選んだカラー波動の情報を元に導き出される『カラー波動診断』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、
いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら『初回限定無料』で鑑定してもらえます。

恋愛運が気になる方は、是非お試しを!

玉野 虎

玉野 虎

月収12万円・独身・彼女ナシの状態から、潜在意識と引き寄せの法則を活用して開始から3か月で復縁、6か月で月収100万円突破、1年半で結婚と人生を大きく変えました。