生きたくない、消えたいという人が人生を変えるための3ステップ

2016.07.31 2023.06.12 引き寄せの法則

生きたくない、消えたい、死んでいなくなってしまいたい…

うまくいかないことばかりで、そう考えてしまうこともありますよね。

でも少し考え方のコツをつかめば、人生を変えることは決して難しいことではありません。

本日は、生きたくない、消えたいと考えてしまう人のための人生を変える3ステップをお伝えします。

今やっていることをすべてやめてみる

仕事、恋愛、家庭など、今のあなたを取り巻く環境は、あなたが望まずして引き寄せてしまったものである恐れがあります。

いったん、それらすべてを手放してみましょう。何も、実際に辞めたりする必要はありません。

心の中で「もう頑張らない」と宣言するのです。

生きたくない、消えたいと感じてしまうのは、精一杯頑張っているのに一向に成果が出ない、周囲に認められないからです。

しかし人間は、自分の好きなものでないと最高のパフォーマンスは発揮できません。

あなたは、今あなたの手元にあるものを心から「好きだ」と言えますか?

そうでないなら、無理にしがみつく必要はありません。

好きでないものに、あなたも私も夢中にはなれないのです。

頑張ること、努力をやめてみましょう。

周りからの評価が下がるのが怖いですか?

しかし、周りの人があなたという人間の価値を決めることはできませんし、なにより周りの人があなたを幸せにしてくれるわけではありません。たとえ家族でもです。

あなたを幸せにできるのは、この世界であなただけ。

ですから、今あなたを苦しめているものはすべて手放してあげましょう。

本を持って旅に出よう

今まで読んだことのない本を持って、旅行に出掛けましょう。

忙しくて買ったはいいけど読んでいない本とか、気になっていたけど読む時間がないからとあきらめていた本はありませんか?

同じように、忙しいことを理由に行きたいけど行けていなかった場所はありませんか?

あなたが「したい(読みたい・行きたい)」と思うことは、あなたの人生に必要なことだからです。

潜在意識が、あなたに必要なものを教えてくれているのです。

それらを後回しにすることで、あなたの人生はどんどんあなたの手から離れ、他人にコントロールされてしまいます。

私の考えでは、本も旅行も私たちの人生に必要なものです。

特に旅行は娯楽と捉えられがちですが、私たちが自分の世界を広げるためにはなくてはならないものだと思っています。

いつも同じ場所で、同じ人と関わっていると、世界は小さいままです。地元を離れて進学・就職をした人なら経験があるかもしれませんが、長期休暇などで帰省した際に、ずっと地元に留まっている友人と話すと、その友人の世界の狭さに驚くときがあります。

せまい世界で生きている人にとっては、その世界がすべてです。

では、その狭い世界に自分の好きなものがなければどうなると思いますか?

「世界はつまらない」「生きていても意味はない」と考えるようになってしまうのです。

少し視野を広げて、自分の世界の外に目をやれば、好きなものはすぐそこにあるのかもしれないのに。

自分の世界を変えるには、本や旅行で強制的に新しい情報を取り込んでいくことがとても効果的です。

知らないことを知り、行ったことのない場所へ行けば、あなたの脳はそれに対応するためにあなたの世界を広げる必要があります。

そうして広がった世界の中で、あなたは好きなもの・本気になれるものといつか出会うでしょう。

先ほども言ったように、人間は好きなものに対してこそ最高のパフォーマンスを発揮できるのです。

本当に好きな人、本当に好きな仕事こそ、あなたという人間の能力を最大限に引き出してくれます。

そして、好きなもの・人に一生懸命になることこそが、幸せを感じるための唯一の方法なのです。

理想の世界をイメージしよう

本や旅行で手に入れた情報を、より効果的に活用する方法があります。

それが、「イメージ」です。

新しいものに触れる中で、あなたの世界がぐんぐん広がりを見せます。

その世界の中から、あなたが好きなものだけを選び取り、今度はあなたの頭の中で「理想の世界」を作り上げるのです。

イメージの世界の中で、あなたは完全に自由です。

好きなものだけでイメージの世界を構築し、その世界を精一杯楽しんでください。

イメージの世界に没頭しすぎて、現実の世界がどうでもよくなるくらいが理想的です。

そうしてイメージの世界に生きていると、しばらくして不思議なことが起こるようになります。

現実世界と、あなたのイメージの世界がリンクしはじめるのです。

イメージの世界のできごとが、やがて現実世界で起こるようになるのです。

なぜこんなことが起こるかというと、単純な話で、現実世界はあなたのイメージが作り出しているからです。

あなたがイメージしたこと、「こうだったらいいな」「こんなのは嫌だな」という考えが、現実世界に反映されるのです。

あなたは「そんなバカな」と思うかもしれません。

しかし、ほとんどの人がこの事実を知らないからこそ、自分の人生さえコントロールできずに苦しんでいるのです。

本当は、イメージと現実世界の関係を知り、イメージのコツさえつかめば、人生を望みどおりに変えることは難しいことではありません。

今手にしているものを手放し、世界を広げ、イメージする。この3ステップで、あなたの人生は大きく変わります。

PS:このブログでは引き寄せ初心者の方に向けて、引き寄せの法則を分かりやすくお伝えしています。「引き寄せについてもっと知りたい」「引き寄せるための思考・習慣を身につけたい」という方に向けた情報は、noteで発信しています。マガジンでは過去の有料記事もすべて読めるようにしています。