【メール相談】イメージを楽しんでいるのですが、好きな人に会えた日の出来事を思い出してしまいます。

2017.07.16 メール相談
こんにちは。
はじめまして。
○○と申します。

色々と拝読させて頂き、疑問があるのでメールを送らせて頂きました。
私は職場に好きな人がいて、毎晩瞑想とイメージングで潜在意識にいいイメージを送っています。

好きな人に会えない時もイメージを楽しんでいるのですが、好きな人に会えた日に話した事や出来事をワクワクしながら思い出してしまいます。
話している時も嬉しいという気持ちが抑えられません。

これは現実に執着してしまって、イメージした事を引き寄せるのを邪魔してしまうのでしょうか?

嬉しい気持ちが強すぎて現状維持なんて事にならないかと思ってしまいました。

その反動で会えなくてガッカリ、とかマイナスな気持ちになる事はありません。
常に嬉しい気持ちです。

それよりも強い気持ちでイメージをすればいい事なんでしょうか。
嬉しい事があった時に平常心でいるのももったいないなぁなんて思ってしまいました。

現実の世界でイメージに関わる方との出来事で嬉しい時、どのように対処されてきたのかお聞きしたいです。
よろしくお願いします。

メールありがとうございます。

結論から言えば、まったく問題ありません。

願望実現に引き寄せの法則や潜在意識を活用するのにもっとも重要なことは、常に「いい気分」でいることです。

好きな人と話したことを思い出してワクワクできるのは素晴らしいことですし、そのときにうれしい気持ちを抑える必要などありません。そのワクワクやうれしい気持ちを存分に楽しんで頂ければと思います。

現実に執着してしまって問題になるのは、現実での出来事に反応してネガティブな思考をしてしまうときです。私のお伝えの仕方が不十分だったと反省しておりますが、現実でいいことがあってポジティブな気持ち(ワクワク、楽しい、うれしいなど)になれるのであれば、現実に反応することもマイナスにはなりません。

うれしい気持ちでいられれば、その思考によってさらにあなたを喜ばせるようなできごとが引き寄せられてきます。どうかそのような心配はせずに「いい気分でいられることが大事」ということを念頭に置いて過ごして頂ければと思います。

現実で起きた出来事は、あなたのイメージをさらに磨き上げることにも役立ちます。

たとえば、好きな人と話せてうれしかったことをそのままイメージに組み込んでもいいでしょう。現実ですでに経験したことですので、よりリアルなイメージができるはずです。

また、現実での出来事は、あなたが好きな人にどのようなことを言われたりされたりすると幸せな気持ちになるのかを気付かせてくれることもあります。

それをそのままイメージに取り入れたり、さらに望むようなシチュエーションに落とし込んだりしながらイメージを楽しんでみてください。

引き寄せの法則や潜在意識の活用は、楽しいことが大前提です。イメージと現実がだんだんとリンクしてきたりすると実感として分かってきますが、苦行のように取り組んでしまうとなかなか思うようになりません。

あなたの場合はいい状態でイメージングができているため、現実でもうれしいこと(好きな人と話すなど)を引き寄せているとも考えられますので、それらを否定せず、ぜひイメージも現実も楽しんで頂ければ嬉しいです。

あなたの幸せを願っております。

《たった3分で運命を変える方法 ~星をよむ~》

ほんの少しの時間で自分の魅力や運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの生年月日や血液型の情報から導き出される『星をよむ』であなたの本質を理解すれば、悩みが消えて驚くほど人生が好転します。

今ならプロの鑑定師が「これから起こる“衝撃の真実”」を1000文字以上の鑑定結果として先着250名様限定『0円』でプレゼント中です!

変化が欲しいなら、今すぐ『無料診断』を試してみてください!

Author: 玉野虎

月収12万円・独身・彼女ナシの状態から、潜在意識と引き寄せの法則を活用して開始から3か月で復縁、6か月で月収100万円突破、1年半で結婚と人生を大きく変えました。