エイブラハムの引き寄せの法則をザックリ解説

あなたは自分の人生に満足していますか?
もっと幸せになりたいと思っていませんか?

もし答えが「はい」なら、エイブラハムの引き寄せの法則を知る必要があります。

この法則は、あなたの思考や感情が現実を創造するというものです。
つまり、あなたが望むものを引き寄せることができるということです。

それでは、エイブラハムの引き寄せの法則とは何でしょうか?
どうやって活用することができるのでしょうか?

この記事では、その疑問に答えていきます。

エイブラハムとは?

エイブラハムとは、アメリカの夫婦であるジェリー・ヒックスとエスター・ヒックスがチャネリングした存在の総称です。

チャネリングとは、高次の存在や霊的なメッセージを受け取ることです。

エイブラハムは、宇宙の真理や人間の本質、引き寄せの法則などについて教えてくれます。

エイブラハムは、自分たちを「無限な知性」と呼んでいます。

彼らは、私たちが自分自身を理解し、自分の力を発揮することを助けてくれます。

引き寄せの法則とは?

引き寄せの法則とは、エイブラハムが教えてくれた法則です。

この法則は、あなたの思考や感情が現実を創造するというものです。
つまり、あなたが望むものを引き寄せることができるということです。

この法則は、宇宙に存在する普遍的な原理です。
宇宙は、あなたの振動に応じて反応します。

振動とは、あなたの思考や感情によって発せられるエネルギーです。
あなたがポジティブな振動を発すると、ポジティブな現実を引き寄せます。
逆に、あなたがネガティブな振動を発すると、ネガティブな現実を引き寄せます。

引き寄せの法則を活用する方法

それでは、引き寄せの法則をどのように活用すればいいのでしょうか?
その方法は、次の3つのステップに分けられます。

望むものを明確にする

自分が本当に欲しいものは何でしょうか?
具体的にイメージしてみましょう。

例えば、「お金持ちになりたい」という抽象的な目標ではなく、

  • 毎月100万円稼ぐ
  • 海外旅行に行く
  • 豪華なマンションに住む

といった具体的な目標にしましょう。

そして、その目標を達成したらどんな気持ちになるかを感じてみてください。
その感情があなたの振動を高めます。

宇宙に頼む

望むものを明確にしたら、次は宇宙に頼んでみましょう。
宇宙はあなたの願いを聞いてくれます。
単純にその願いを宣言するだけで構いません。

例えば、

  • 私は毎月100万円稼ぎます
  • 私は海外旅行に行きます
  • 私は豪華なマンションに住みます

と言ってみてください。

そして、その願いが叶うことを信じてください。
信念があなたの振動を強めます。

受け取る

望むものを明確にし、宇宙に頼んだら、次は受け取る準備をしましょう。

宇宙は、あなたの願いを叶えるために必要なものを提供してくれます。
あなたはただそれを受け入れるだけで十分です。

例えば、

  • 毎月100万円稼ぐための仕事のチャンス
  • 海外旅行に行くための割引券
  • 豪華なマンションに住むための紹介

といったものが現れるかもしれません。

そして、そのチャンスや割引券、紹介を活用してください。
行動があなたの振動を現実化します。

引き寄せの法則のメリット

引き寄せの法則を活用することで、どのようなメリットが得られるでしょうか?
以下にそのメリットを示します。

自分の人生に責任を持つことができる

自分の思考や感情が現実を創造することを知ることで、あなたは自分の人生に影響を与えることができます。
自分の人生に不満や不幸があるとき、それを変えることができます。

自分の人生に楽しみや喜びを感じることができる

自分の思考や感情が現実を創造することを知ることで、あなたは自分の人生に望むものを引き寄せることができます。
自分の人生に満足や幸せがあるとき、それを享受することができます。

自分の人生に意味や目的を見出すことができる

自分の思考や感情が現実を創造することを知ることで、あなたは自分の人生に価値や貢献を与えることができます。
自分の人生に成長や発展があるとき、それを認めることができます。

引き寄せの法則の注意点

引き寄せの法則を活用することで、多くのメリットが得られますが、同時に注意点も存在します。

まず、引き寄せの法則は、自分が意識的に望んだことだけでなく、無意識的に感じていることも引き寄せます。
例えば、お金持ちになりたいと思っていても、無意識にお金がないと不安になったり、お金持ちになるとトラブルが起こると恐れたりすると、そのような感情がお金を遠ざけることになります。

ですから、引き寄せの法則を使うときには、自分の感情を注意深く観察し、ネガティブな感情をポジティブな感情に変える努力が必要です。

次に、引き寄せの法則は、自分の望みが実現するタイミングや方法を決めることはできません。

例えば、ある人が恋人が欲しいと思っていても、その恋人がどんな人でどこで出会うかはわかりません。
また、その恋人がすぐに現れるとは限りません。

ですから、引き寄せの法則を使うときには、自分の望みを明確にしつつも、それに固執せずに柔軟に受け入れる姿勢が必要です。

最後に、引き寄せの法則はあなたが行動することなしに現実を創造するものではありません。

例えば、ある人が仕事で成功したいと思っていても、そのために何もしなければ成功はやってきません。
また、その仕事が自分に合っているかどうかも重要です。

ですから、引き寄せの法則を使うときには、自分の望みに合った行動を続けることが必要です。

まとめ

エイブラハムの引き寄せの法則は、「心地よい感情」でいることを重視しています。

心地よい感情であれば、現実も心地よい感情を引き寄せます。
逆に心地悪い感情であれば、現実も心地悪い感情を引き寄せます。

ですから「心地よい感情」を意図的に選択し習慣化することで、「引き寄せの法則」を上手く使うことができるでしょう。

PS:このブログでは引き寄せ初心者の方に向けて、引き寄せの法則を分かりやすくお伝えしています。「引き寄せについてもっと知りたい」「引き寄せるための思考・習慣を身につけたい」という方に向けた情報は、noteで発信しています。マガジンでは過去の有料記事もすべて読めるようにしています。