瞑想がなぜ潜在意識の活用に効果的なのか?

2016.07.03 2017.04.14瞑想・イメージング

「潜在意識を活用するには瞑想がおすすめ」というのはよく聞きます。

でも、それではなぜ瞑想が潜在意識活用に効果的なのか? と聞かれると、なかなか明確な答えを知っている人は少ないと思います。もっとも、目に見えない世界の話なので無理からぬことなのですが。

ということで本日は、瞑想がなぜ潜在意識活用に効果を発揮するのかについて、ご一緒に考えていければと思います。

潜在意識はあなたのイメージを実現させる

あなたが潜在意識を活用したい理由って何でしょう?

ほとんどの人は、「お金持ちになりたい」「好きな仕事につきたい」「素敵な恋愛がしたい」「理想の結婚がしたい」などの願望を叶えたいからではないでしょうか。

潜在意識の力を借りて願望を叶えるというのは、潜在意識の進む方向を意図的にコントロールしてほしいものを手に入れるということです。そして、私たちと潜在意識とのコミュニケーション手段となるのが、「イメージ」なのです。

潜在意識と言葉で会話することはできません。ですから、潜在意識に向かって「お金持ちになりたい」と言っても現実は変わりません。

潜在意識に詳しい人は「じゃあアファメーションは無意味なの?」と思われるかもしれませんが、そんなことはありません。アファメーションの目的は、願望を現在形で文章化(「お金持ちになりたい」ではなく「私はお金持ちだ」)し、何度も自分に言い聞かせることであなた自身のイメージを作り上げるためのものです。

潜在意識と共有するのは、アファメーションの言葉ではなく、あくまでもイメージなのです。

瞑想がなぜ潜在意識とコンタクトしやすくなるのか?

潜在意識にイメージを伝えるには、潜在意識とコンタクトできなくてはなりませんよね。

普段私たちは認識できないだけで、いつでも潜在意識とともにあります。何か特別なことをしないと潜在意識を活用できないということはないのです。ですから、たとえ瞑想をしなくとも潜在意識は活用できます。

それではなぜ瞑想をすすめる人がたくさんいるのか?

先ほども言ったように、私たちは常に潜在意識とともにあるにも関わらず、普段その存在を認識することはできません。私の考えでは、瞑想は、普段見ているものを遮断することで強制的に思考の抽象度を上げることにより、潜在意識とコミュニケーションがとりやすい状態になることができる方法です。

たとえるなら、普段あなたと潜在意識との間には100mの距離があるところを、瞑想することによってお互いを10mのところまで引き寄せるとか、そんなイメージです。

100m離れているより、当然10mの方が意思疎通しやすいですよね。瞑想によって、潜在意識とこのような状態になれるのではないかと考えています。

願望を実現するには臨場感と高い抽象度がカギ

潜在意識は、あなたの「イメージ」をもとに人生の方向を決めているといいました。しかしこのイメージ、あなたが頭の中でイメージするもののほかにもう一つあるのです。それが、「現実世界の映像」です。

頭の中のイメージも、現実世界で見える映像も、どちらも視覚情報で、この視覚情報こそが潜在意識のコミュニケーションツールなのです。

潜在意識は、それが現実世界の映像なのかイメージの中の映像なのかにかかわらず、あなたの感情がより強く伴っている方を実現しようとします。そのため、現実世界で今この瞬間何が起きていようと、あなたがそれに執着せず臨場感を持ってイメージすれば、潜在意識はやがてそれを現実に引き寄せます。

臨場感と言われてもピンとこない人は、映画を見に行ったときのことを思い出してみてください。映画の展開に引き込まれて手に汗を握ったり涙したりするでしょう。それが臨場感です。願望が叶ったあとの世界をイメージするときに、映画を観ているときのような臨場感を持ってください。

それを継続的に続けることによって、潜在意識は方向を見失わずに進むことができるのです。

とはいえ、あなたの状態が整っていないと、いくらイメージしても臨場感を持てないときがあります。それが「抽象度が低い」状態のときです。

抽象度が低いと、目の前のことしか目に入りません。要するに、現実世界のことにしか興味がなくなってしまうのです。その結果、潜在意識の存在など、現実世界では見えないものはスコトーマ(心理的盲点)の中に隠れてしまうのです。

ということは、まずは何より抽象度を上げることが必要ということになりますが、この抽象度を上げる方法については、すでに先ほどお話ししています。

そうです、今日のテーマである「瞑想」ですね。

瞑想をすることによって思考の抽象度が上がり、潜在意識の存在を認識することができるようになります。それはイコール、潜在意識の世界も視界に入った状態になるということです。

そうなれば、現実世界だけでなく頭の中のイメージにも臨場感を持てる状態になることができます。こうして、臨場感を持ってイメージした結果、潜在意識はそのイメージがあなたの望むものだと認識し、その実現に動き出すのです。

瞑想は、あなたの抽象度を上げ、潜在意識とコミュニケーションを取りやすい状態にしてくれるのです。これが、潜在意識の活用に瞑想が効果的な理由です。

瞑想は宗教的なイメージがついて回り、どうしても敬遠しがちな人もいるかもしれませんが、やらないのはもったいないと思います。是非チャレンジして頂ければと思います。

photo credit: Soma via photopin (license)

《たった3分で運命を変える方法 ~星をよむ~》

ほんの少しの時間で自分の魅力や運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの生年月日や血液型の情報から導き出される『星をよむ』であなたの本質を理解すれば、悩みが消えて驚くほど人生が好転します。

今ならプロの鑑定師が「これから起こる“衝撃の真実”」を1000文字以上の鑑定結果として先着250名様限定『0円』でプレゼント中です!

変化が欲しいなら、今すぐ『無料診断』を試してみてください!

Author: 玉野虎

月収12万円・独身・彼女ナシの状態から、潜在意識と引き寄せの法則を活用して開始から3か月で復縁、6か月で月収100万円突破、1年半で結婚と人生を大きく変えました。