引き寄せの法則で幸せな恋愛を手に入れる10の方法

2016.08.23 2017.04.15引き寄せの法則

引き寄せの法則を活用すれば、幸せな恋愛を引き寄せることだってできます。

「周りに素敵な人がいない」というような特定の相手がいない人でも、「話したことがない人に片想いしている」というように相手がはっきりしている人、はたまた「不倫の恋で周りに言えない」という訳アリのひとの人でも、引き寄せの法則の本質を理解して活用すれば幸せな恋愛を引き寄せることは可能です。

「引き寄せの法則の本質」と聞くとなんだか難しそうな印象があるかもしれませんが、それは非常にシンプルなものです。

よく引き寄せの法則を説明するときに「思考が現実化する法則」と言われますが、実はこれだけだと誤解してしまう恐れがあります。引き寄せの法則の特徴を端的に表現すると、以下の2つに集約されます。

  • 何度もイメージしていることを引き寄せる
  • 強くイメージしていることを引き寄せる

引き寄せの法則はその言葉通り「法則」ですので、いいものばかりを引き寄せる、または悪いものばかりを引き寄せるというものではありません。

万有引力だって、あの人には引力が働いて地面に足がついているけどあの人はいつも浮いているなんてことはありませんよね?

それと同じで、ある一定の条件がそろえば、それがあなたにとっていいものでも悪いものでも引き寄せるのです。そして、その条件というのが上で挙げた2点です。

「何度も」または「強く」イメージしたものを引き寄せる、それが引き寄せの法則の本質です。シンプルでしょう?

ここでは、その引き寄せの法則の本質を踏まえたうえで、幸せな恋愛を手に入れるための効果的な方法をご紹介します。

ありがとう1日1万回でモテまくる

「ありがとう」を1日1万回心の中で唱えていた人が、8か月経った頃には異性に困らなくなったという体験談があります。

ありがとう1日1万回でモテまくるようになった男性の体験談

そのほかにも、小林正観さんという方が『ありがとうの神様(2015/ダイヤモンド社)』などのご自身の著書で、「ありがとう1万回で幸せになり、5万回唱えると奇跡が起こる」という趣旨のことを書いています。

また、自分の年齢×1万回唱えるとさらなる奇跡が起きるという話もあります。

「この世の男はすべて私のもの」1000回アファメーション

「この世の男はすべて私のもの」と毎日1000回アファメーションをしていた女性が、1日で2人以上の男性に告白されるようになるなどものすごい勢いでモテだしたという話です。

怖いくらいモテるようになった 「この世の男はすべて私のもの」

何度もしつこいくらいにアファメーションを続ければ、潜在意識が根負けして新しい信念を受け入れるという好例ですね。

幸せな恋愛をしている自分の姿をイメージする

イメージングとかビジュアライゼーションと呼ばれている方法です。

この方法は、強く1回だけイメージするか、何度も同じものをイメージするか人によってしっくりくるやり方に違いがあるようです。

私の場合は同じイメージを毎日繰り返しイメージしましたが、『誰でも「引き寄せ」に成功するシンプルな法則(2013/講談社)』の著者である水谷友紀子さんは1度だけ強くイメージする方法をすすめています。

これはどちらでも、自分に向いてる(=しっくりくる)方で実践して頂ければいいかと思います。

なお、「強くイメージする」というのは、「強い感情を伴ってイメージする」ということです。強く感情を伴うというのは、それだけイメージにリアリティを感じているということなので、引き寄せをするにはもってこいの状態なわけです。

もし鳥肌が立ったり涙が出るほどイメージの世界に没頭できるなら、1度だけ強くイメージしてあとは潜在意識に任せるという形でいいです。

いまいち感情が乗らない、もしくは感情を込められているのか自信がないと思うのなら、回数でカバーすれば大丈夫です。

いずれにしても、イメージングができない人はいません。自分と潜在意識を信頼して取り組んで頂ければと思います。

記憶のクリーニングで恋愛の邪魔をしている信念を書き換える

幼少期の記憶、特に両親との記憶は人生に大きな影響を与えています。一説では実に人生の90%に影響しているという話もあります。

もしいつも暴力的な男性と恋人関係になってしまうとか、いつもメンヘラ気質の女性に振り回されるという場合には、記憶があなたの幸せな恋愛を邪魔している可能性があります。

そういう場合は、記憶をクリーニングしてあげることでその記憶が元になって作られている否定的な信念を書き換えることができます。

有名なところではハワイ発祥のクリーニング法である「ホ・オポノポノ」ですが、私のおすすめは河合政美さんの「自愛メソッド」です。

引き寄せの法則は、人によってはスムーズに活用できますが、中にはいくらやってもうまくいかないという人もいます。その場合の多くは、自分の中にある否定的な信念が願望達成に反発するからです。

「私はこうなる」という思考に対し、すぐさま「そんなの無理だ」と否定的な思考が沸いてくる人は、まずは記憶のクリーニングから始めましょう。

エフィカシーを高めて自分を肯定する

エフィカシーとは自己評価のことで、人間は自分のエフィカシーにふさわしい人生を送るようになっています。

そのため、「自分はモテない」「魅力がない」というエフィカシーを持っている人は、その通りにモテない・異性に相手にされない人生を送ることになります。

エフィカシーを高める一番のコツは、ネガティブな言葉を使わないこと。ネガティブな言葉を口にすると、それだけでエフィカシーは下がります。ですから他人の悪口を言ったり、愚痴を吐いたりしているとどんどんエフィカシーは下がります。

そういう意味では、上で紹介した「ありがとう1日1万回」というのは、エフィカシーを高める上でも非常に効果的と言えます。

いつもニコニコ笑顔を心がける

いつもニコニコしている人には、自然と人が集まります。これは引き寄せの法則うんぬん以前に、これまで生きてきた経験で分かるかと思います。

あなたの周りにもいつもニコニコしていて話しかけやすいとか、いつも人に囲まれている人気者がいるかもしれません。

引き寄せの法則的に言えば、そういう人たちはいつもニコニコいい気分でいるので、さらにいい気分になれるものごとを引き寄せているのです。

試しに鏡の前で笑ってみてください。もしかしたら、自分がイメージしている以上に不自然な笑顔になっているかもしれません。それは、笑顔がうまくない(=いいことの引き寄せ上手でない)証拠かもしれませんよ。

自然な笑顔ができるまで、毎朝出掛ける前に練習してみましょう。

ポジティブな言葉で話すようにする

エフィカシーを高めるというところで話したことと通じますが、ポジティブな言葉で話すように心がけましょう。

そうすることでエフィカシーはぐんぐん高まりますし、ポジティブな言葉ではなすとポジティブな波動を発するようになります。同じ波動のものは共鳴して引きあいますので、ポジティブな波動を発すると同じポジティブなものが引き寄せられてくるのです。

また最初の方でご紹介した小林正観さんも、ネガティブな言葉を使うと「ありがとう」のカウントがリセットされると言っています。せっかく5万回目指して「ありがとう」を唱えても、4万9000回のところでネガティブな言葉を使ってしまったらすべて台なしというわけです。

ポジティブな言葉で話すことが習慣になると、自然とネガティブな言葉を使わなくなります。はじめのうちはどうしてもネガティブな言葉を使ってしまうかもしれませんが、その場合は最後にポジティブな言葉で終わるようにしましょう。

潜在意識はあなたの言葉の最後をしっかり聞いています。たとえば、「毎日遅くまで残業で嫌になるな」と言ってしまったら、「でも頑張っている自分もいいよね」とポジティブに終わるようにしましょう。

「すでに恋をしている」と思って生活する

「チャンスはすでに準備ができている人のもとへ訪れる」というように、受け入れる準備のできている人は引き寄せしやすいです。

素敵な恋人を引き寄せたいのなら、すでに幸せな恋愛をしているつもりで生活してみましょう。

恋人がいるのなら、一人暮らしの自分の部屋に恋人の分の食器や歯ブラシなどあるかもしれませんよね。ベッドだってシングルでは狭いかもしれません。そんな感じで「恋人がいたらどうするだろう?」と考えて、今の生活から変えていくのです。

そうやって準備をしてワクワクしながら毎日を送っていると、自然な流れで素敵な恋がやってきますよ。

理想の恋愛をイメージしてノートに書く

幸せな恋愛を楽しんでいる自分をイメージして、文章にしてみましょう。

特定の相手がいる場合は「私は○○(好きな人の名前)に心から愛され幸せにとても幸せです」という感じで、特定の人がいない場合は「私は素敵な恋人がいて、お互い心から愛しあい幸せに暮らしています」という感じで、その相手とどのような関係で、自分がどんな気持ちでいるかを盛り込むといいでしょう。

ノートに書いているうちに、もしかしたらもっと的確な表現を思いつくかもしれません。その場合はどんどん書き換えて精度を高めていきましょう。文章を書き換えたらリセットされてはじめからやり直し、なんてことはありません。

それどころかより的確な表現になることで潜在意識があなたの願望を把握しやすくなり、引き寄せのスピードがぐんぐんアップするでしょう。

この方法は、ある日はものすごい量を書いて、またある日はまったく書かないというより、毎日決まった分量を書くようにした方が効果的です。

鏡の自分に向かって自分をほめる

お風呂上りなど、鏡を見るときに自分をほめてあげましょう。

そうすることで、エフィカシーが高まりますし、「とてもきれいだね」とか「とてもハンサムだね」というようにほめてあげると、潜在意識はその言葉通りに容姿さえ変えてしまいます。なぜなら、私たちの見ている世界はすべて潜在意識が作っているからです。

そうして日に日に魅力的になっていく自分に、あなたはどんどん自信をつけていくでしょう。自分に自信を持ち、自分を好きでいられる人は、同じように人からも好かれます。

幸せな恋愛は、ワクワクして待つことから

以上が、引き寄せの法則で幸せな恋愛を手に入れる10の方法です。

どれも潜在意識や引き寄せの法則の性質から考えてオススメできる方法です。

「どこかにいい人いないかな」とぼんやり考えながら無理に合コンに参加したりして出会いを増やすより、具体的なイメージを持ってワクワクと過ごしている方が幸せな恋愛を手に入れるには近道です。

引き寄せの法則をうまく活用するには、まずイメージです。あなたにとって理想の恋人とはどんな人かというイメージを明確にすることで、潜在意識は迷うことなくその通りの人をこの世界のどこかから見つけてきてあなたに引き寄せてくれますよ。

《たった3分で運命を変える方法 ~星をよむ~》

ほんの少しの時間で自分の魅力や運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの生年月日や血液型の情報から導き出される『星をよむ』であなたの本質を理解すれば、悩みが消えて驚くほど人生が好転します。

今ならプロの鑑定師が「これから起こる“衝撃の真実”」を1000文字以上の鑑定結果として先着250名様限定『0円』でプレゼント中です!

変化が欲しいなら、今すぐ『無料診断』を試してみてください!

Author: 玉野虎

月収12万円・独身・彼女ナシの状態から、潜在意識と引き寄せの法則を活用して開始から3か月で復縁、6か月で月収100万円突破、1年半で結婚と人生を大きく変えました。