引き寄せマスターになるためには継続してコツをつかむこと

2016.11.22 2017.04.15引き寄せの法則

電子書籍を発売させて頂いてから、多くのご相談メールを頂いております。一つ一つ確認して、私なりのご回答をさせて頂きたいと思っておりますので、今しばらくお待ちいただければと思います。

といいつつ、いくつかのご相談メールを拝見してく中で、お悩みに共通していることがありましたので、今回はそれについてお話させて頂きます。「まだ回答がない!」というあなたには、もしかしたら今回の記事が解決の糸口になるかもしれませんので、よかったら読んでみてください。

引き寄せの法則は高度な技術ではない

イメージング、アファメーション、断言法、夢ノート…。このブログでもご紹介していますが、引き寄せの法則を活用するための方法はいろいろあります。

それらはすべて潜在意識や引き寄せの法則というものを活用するためには非常に効果的ですが、高度な技術とか、修行みたいなものが必要かといえばそんなことはありません。

私たちが意識しようとしまいと、潜在意識や引き寄せの法則は今この瞬間も存在して、私たちの人生に影響しています。言い換えれば、私たちはそれらの使い方を知らなくても、絶えずそれを使っているということになります。

使い方を知らなくても使っているわけですから、高度な技術であるはずはありません。「引き寄せの法則をいまいちうまく使えない」という場合には、もしかしたら「自分にはそんな力はない」と考えてしまっているのかもしれません。

うまくなることより、継続すること

引き寄せの法則を活用するために必要なのは、うまくなることよりも継続することです。そもそも私たちは、今この瞬間も引き寄せの法則が働いている世界の中で生きているわけですから、それを活用できないわけがないのです。

水も空気も重力も、この世界にはじめからあるもので、選ばれた人間しか使うことができないものはありません。引き寄せの法則もその一つです。水が高いところから低いところに流れるように、引き寄せの法則の仕組みも非常にシンプルです。もしかしたら、その使い方をうまくなる必要さえないのかもしれません。

一定の方向に思考を集中する。引き寄せの法則で大事なのはそれだけです。イメージングやアファメーションなどは、この「思考の集中」という部分をメソッド化したものに過ぎないのです。ですから、願望を叶えるための方法にこだわる必要はありません。アファメーションがしっくりくればアファメーションを、イメージングがしっくりくればイメージングをやればいいですし、そのどれでもなくてもいい気分で願望に思考を集中できさえすれば大丈夫です。

大切なのは、うまくなろうと考えるよりも継続すること。継続することで、思考をある一定の方向に集めることになるのです。

継続することで、コツをつかめる!

引き寄せの法則を活用するには、うまくなることより継続することだと言いました。しかし、継続することでコツをつかみ、結果として引き寄せがうまくなることはあります。

コツがつかめれば、引き寄せるためにはどのような思考をすればいいのかとか、どんな気分でいればいいのかが分かるようになります。それが分かると、「これでいいんだろうか?」とか「ほんとに願いが叶うのかな?」というネガティブな思考が沸きにくくなり、ポジティブな思考が大半を占めるようになります。

これって技術的な話ではなく、それこそ「気持ちの問題」ではないでしょうか?

技術であれば才能がある・ないの話になってしまいますが、気持ちは誰にでもあるものです。できるだけ多くの時間、気持ちのよい状態でいること。技術うんぬんよりも、自分をその状態に持っていくことの方がずっと重要です。

「イメージングやアファメーションをすれば願いが叶う」のではなく、願望が叶う思考の状態を作り出すためにイメージングなりアファメーションなりがあるのです。

技術にとらわれず、ご自分の思考の状態に敏感になるよう心がけてみて頂ければと思います。

《たった3分で運命を変える方法 ~星をよむ~》

ほんの少しの時間で自分の魅力や運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの生年月日や血液型の情報から導き出される『星をよむ』であなたの本質を理解すれば、悩みが消えて驚くほど人生が好転します。

今ならプロの鑑定師が「これから起こる“衝撃の真実”」を1000文字以上の鑑定結果として先着250名様限定『0円』でプレゼント中です!

変化が欲しいなら、今すぐ『無料診断』を試してみてください!

Author: 玉野虎

月収12万円・独身・彼女ナシの状態から、潜在意識と引き寄せの法則を活用して開始から3か月で復縁、6か月で月収100万円突破、1年半で結婚と人生を大きく変えました。