引き寄せの法則で好きな人と幸せになる方法

引き寄せの法則で好きな人と幸せになる方法

本日は、引き寄せの法則で好きな人と幸せになる方法について一緒に考えていきたいと思います。あなたと好きな人との関係が片想い、復縁、結婚、どんなものであれ、引き寄せの法則の基本的な活用方法は変わりません。非常にシンプルで強力です。しかし顕在意識の部分であれこれ小手先でやってしまうと効果がないばかりか、逆効果になってしまうことだってあります。

現在、好きな人にメールをたくさん送ってしまい迷惑がられている気がする、相手のリアクションに一喜一憂して毎日悶々と過ごしている、というあなたは、現在しているアプローチをいったんやめて、引き寄せの法則の効果を最大限に活用できるように切り口を変えてみましょう。

「感謝してます」と1日1000回唱えよう

ほとんどの人は、子供のころから「そんなことあなたにできるわけない」とか「身の程を知りなさい」などと周囲の大人から言われ続け、ある種の劣等感や自己否定感を持って大人になります。

あなたはこれまで、幸せなできごとがあると「こんないいことがあったなら、近いうちに嫌なことが起こるに違いない」とか「こんな幸せなこと、自分にはもったいない」などと思ってしまったことはないでしょうか? それこそまさしく、あなたの幸せを遠ざけている思考です。

あなた自身が愛せていない「あなた」という存在を、好きな人にさらけ出すことができるでしょうか? あなたはきっと難しいと思うのではないでしょうか。潜在意識はそんなあなたの思考に反応し、あなたの好きな人をあなたから遠ざけているかもしれませんよ。

ではどうするか、ということなのですが、好きな人との幸せを引き寄せるためにまずはじめにやって頂きたいことは、「自分のことを愛する」ことです。

引き寄せの法則について調べていると「自愛」という言葉を目にすることがあるかと思います。潜在意識や引き寄せの法則を活用して願望を叶えるためには、この自愛がとても大切で、自分のことを愛し、そんな自分をもっと幸せにしたい、幸せになっていいんだと思えるようにならなければいけません。

あなたが「自分にはもったいない」とか「どうせ自分には無理だ」と考えてしまうのなら、自分のことを愛していると言えません。それがたとえば、あなたが好きな人であったなら、あなたは「幸せになってほしい」「あの人には幸せがふさわしい」と思えるはずです。それと同等か、それ以上にあなたはあなた自身が幸せになることを受け入れる必要があります。

ということで、ここでは「1000回アファメーション」を応用した方法をご紹介します。

アファメーションとは日本語で「断言法」と言われる方法で、自分の願望を文章にして繰り返し唱えたり書いたりすることで現実に引き寄せるという方法です。

そして1000回アファメーションとは、文字通り自分の願望を1日1000回繰り返し唱えるという方法で、これにより願望を達成したという体験談もインターネット上にたくさん見ることができます。

また引き寄せの法則では、「感謝の気持ち」がもっとも重要と言われており、書籍『ザ・シークレット』でも「引き寄せの法則の知識から一つ選ぶとするなら、それは感謝である」という趣旨のことが書かれています。

これらのことから、こちらの記事でご紹介した天国言葉の中でもっとも強力な「感謝してます」という言葉を1000回繰り返すことで、まずはあなた自身を「引き寄せ体質」に変えて頂きたいと思います。

この世の中のたくさんのものに感謝できるということは、裏を返せばそれだけたくさんのものがあなたのために働いてくれている(=愛されている)ということです。まずはこの事実にあなた自身が潜在意識のレベルで気づかなくてはいけないのです。

好きな人と幸せに過ごしているイメージをする

あなたとあなたの好きな人が幸せに過ごしている場面をイメージしてください。メールが返ってこない、以前付き合っていたのに別れてしまったなどの現在の状況は一切無視して、彼(彼女)と一緒にいるところを想像します。

部屋の中で過ごす場面をイメージするなら、それはがどんな部屋なのかを考えてみましょう。現在のあなたの部屋ですか? 好きな相手の部屋ですか? そのどちらでもないあなたの理想の部屋を想像してもいいですね。高層マンションの一室だったり、一軒家だったり、あなたの理想とする部屋をイメージしてください。

ダイニングで一緒に食事をしているところをイメージしてもいいですし、ベッドで過ごしている場面をイメージしてもいいでしょう。余談ですが、性的な願望は人間の本能と関連があるため強烈で、潜在意識に願望を伝えやすいという説もあります。そのあたりも絡めながら、できるだけ具体的に鮮明にイメージできるようになるまで繰り返しイメージします。

願望をイメージする上で大切なのは、そのイメージが今この瞬間、実際に起こっていることとして実感できるようになることです。引き寄せの法則の観点から考えると、潜在意識で起こっていることは、今、実際に起こっています。それを顕在意識(現実世界)で実際に起こっていることと感じるようになれば、引き寄せのスピードは一気に速まります。

またこのときのコツとして、好きな人と恋人関係に発展する過程はイメージしないことです。現在相手と連絡がとれないとか、メールの返事がそっけないというような場合、「この状況からどうやって恋人関係になれるんだろう?」と考えてしまいがちですが、それを考えるのは潜在意識にまかせましょう。

むしろ顕在意識で変に方向づけしてしまう(こんな過程を経て恋人関係になりたいと考える)と、潜在意識が願望達成までにとれる選択肢を狭めてしまう結果になりまねません。ですから、過程は一切無視して、すでに恋人同士になっている場面をイメージするようにしましょう。

瞑想&イメージングで潜在意識に願望を伝える

瞑想して潜在意識とコンタクトしやすい状態になったうえで、上記でイメージした好きな人との幸せなイメージを潜在意識に伝えていきます。具体的なやり方としては、以前こちらのページで紹介した丹田呼吸瞑想法をお勧めしています。

毎日繰り返しイメージを伝えていく中で、「あ、こんなことも一緒にしてみたい」とか「相手にこんな言葉を言ってほしい」というようなことが出てくるかと思います。それらもどんどん追加して、イメージしているときによりドキドキワクワクできるようにイメージを作り上げましょう。

潜在意識にイメージを伝えるときには、それが今実際に起きていることとして実感することが大切です。これができてくると、毎日瞑想してイメージを伝えるという作業がとても楽しくなります。私の場合は毎晩寝る前にこれを実践していましたが、毎日瞑想の時間になるのが楽しみになったほどです。

潜在意識にイメージが伝わった合図として、全身がビリビリとしびれたようになったり、鳥肌が立ったりします。この辺りの身体の反応は人それぞれかもしれませんが、ある日突然瞑想中にこのような合図が来るかもしれませんので、びっくりせず、「うまく伝わってるんだな」と自信を持って頂ければと思います。

現在の状況は一切関係ない

以上が、引き寄せの法則で好きな人と幸せなる方法です。繰り返しになりますが、現在好きな人と連絡が取れなかったり、相手の態度が冷たかったり、ケンカ別れして険悪な雰囲気であったとしても関係ありません。潜在意識は顕在意識(現実世界)の状況がどうであれ、あなたがイメージとして伝えた願望を引き寄せます。

ですから、絶望して自暴自棄にならず、また顕在意識で状況を打破しようとして、相手の迷惑も考えず電話やメールをたくさんしてしまったりということはやめましょう。それらは多くの場合、「うまくいっていない現状」に思考を集中させてしまうことになりますので、引き寄せの法則を活用する上では逆効果です。

潜在意識は、あなたが想像している以上に深く大きな存在です。一説では、潜在意識は(あなたの好きな人も含め)この世界のすべての人とつながっていると言われています。たとえ現実世界で連絡が取れない状況であろうと、潜在意識を通して好きな人とつながっていることを忘れないでください。

潜在意識を信頼して、願望が叶う日を楽しみにして毎日過ごしていれば、ある日思いもよらない形でそれがやってきます。でもくよくよして落ち込んでいると、その分だけ引き寄せがおそくなります。ですから、まずは「潜在意識に伝えた願望は、強制的に実現する」ということを忘れず、ワクワクと楽しみながら毎日過ごして頂ければと思います。

【追記】

より具体的に・鮮明にイメージをしやすいという理由から、以前の関係があった相手とヨリを戻す復縁の願望は叶いやすいと考える人もいます。けんか別れして連絡も取れない状況の場合はそう思えないかもしれませんが、引き寄せの法則の本質と照らし合わせて考えると、顕在意識(現実世界)の状況は願望達成には一切関係がありません。ですから、絶望的な状況でも復縁を望んでいるというあなたも潜在意識の力を信じて実践して頂ければと思います。

《たった3分で運命を変える方法 ~星をよむ~》

ほんの少しの時間で自分の魅力や運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの生年月日や血液型の情報から導き出される『星をよむ』であなたの本質を理解すれば、悩みが消えて驚くほど人生が好転します。

今ならプロの鑑定師が「これから起こる“衝撃の真実”」を1000文字以上の鑑定結果として先着250名様限定『0円』でプレゼント中です!

変化が欲しいなら、今すぐ『無料診断』を試してみてください!

Author: 玉野虎

月収12万円・独身・彼女ナシの状態から、潜在意識と引き寄せの法則を活用して開始から3か月で復縁、6か月で月収100万円突破、1年半で結婚と人生を大きく変えました。