【メール相談】長期戦の復縁を望んでいる人間は、潜在意識にどのようなメッセージを送ればいいのでしょうか。

2017.12.03 2017.11.23引き寄せの法則
虎さん、いつもブログ拝読しております。

復縁について調べていたところ、潜在意識を知りました。潜在意識を知って一年ちょっとになります。

私の場合は、別れてかなり時間が経っています。だいたい2年くらい経ちます。
そして最後は音信不通で終わりました。
そこから一通りのやってはいけないことを全てやったと自覚しています。

元々ものすごくネガティヴで自信のない人間でした。そして別れも自分がいつも不安に思っていた通りの形で訪れました。
そういう意味では潜在意識って本当に思考を現実化するんだ、、というのは実感しています。

そこから自分の内面と向き合い、彼がいなくても幸せな自分になりたいと考えるようになりました。
そして潜在意識を使ってかなりいい方向に向かってきたと思っています。
彼への気持ちも今はとても穏やかで、毎日彼の幸せを祈ることが出来るようになりました。

ですが、目に見える現実が動きません。
今の私は叶わない現実を叶えてしまっているんだろうなと思うのですが、月日が経つにつれて、ふとした瞬間不安が大きくなります。そんな時は、自分に大丈夫だよ、彼がいいんだよね?彼と幸せになりたいんだよね?などと自分で自分に質問をしては回答するなどして落ち着かせています。
その後イメージングをして楽しい気持ちに持っていくのですが、彼の顔すらうっすらとしかイメージ出来なくなりました。

そこで虎さんに質問させて頂きたいことは、私のような長期戦の復縁を望んでいる人間は、潜在意識にどのようなメッセージを送ればいいのでしょうか。メッセージを送るというのは適切な表現ではないかもしれませんが、月日が流れることへの焦り、強くなる猜疑心などをどうコントロールすればいいか教えてください。

メールありがとうございます。

長期戦であろうが短期戦であろうが、やることは変わりません。

潜在意識を活用して願望を叶えるには、どのような現実がほしいのかを明確にし、願望が叶った世界をイメージとして潜在意識に伝えることです。

また、「別れてからかなり時間が経っている」というように、自分の願望が叶うのは条件的に難しいと考えてしまわないことです。

「時間が経っている」「音信不通」などの今の現実にあるものから類推して難しいと判断しているのは、あなたの顕在意識です。顕在意識で判断して現実を作りたいのなら、潜在意識の出る幕はありません。

潜在意識を活用して願望を叶える場合、現実はまず、見えないところから変わりはじめます。

あなたの見えないところで、潜在意識はあなたの望む現実を届けるために着々とアレンジしています。

しかしその度に、「目に見える現実が動かない」と考えるのは、潜在意識が届けようとしてくれているプレゼントを受け取り拒否しているようなものです。

今この瞬間も、見えないところで潜在意識はプレゼントの準備をしています。私たちはただ、それをワクワクして待っていればいいだけです。

「現実が変わらない」と考えるのは、「変わらない現実」を潜在意識に再度オーダーしているようなものです。

潜在意識からしてみれば注文がどんどん変わるわけなので、何を届ければあなたが喜ぶのか分からず困り果ててしまっているかもしれませんね。

ただ、ゴール(願望が叶ったイメージ)にのみ思考を集中してください。

不安になったときは、それを抑えつけようとするのではなく、ゴールに意識を集中することで思考の方向転換を図ってください。

あなたの幸せを願っております。

《たった3分で運命を変える方法 ~星をよむ~》

ほんの少しの時間で自分の魅力や運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの生年月日や血液型の情報から導き出される『星をよむ』であなたの本質を理解すれば、悩みが消えて驚くほど人生が好転します。

今ならプロの鑑定師が「これから起こる“衝撃の真実”」を1000文字以上の鑑定結果として先着250名様限定『0円』でプレゼント中です!

変化が欲しいなら、今すぐ『無料診断』を試してみてください!

Author: 玉野虎

月収12万円・独身・彼女ナシの状態から、潜在意識と引き寄せの法則を活用して開始から3か月で復縁、6か月で月収100万円突破、1年半で結婚と人生を大きく変えました。