引き寄せの法則でお金を引き寄せた私の体験談

2016.02.15 2016.08.14お金・富 引き寄せの法則
引き寄せの法則でお金を引き寄せた私の体験談

以前にもこのブログで言ったことがありますが、引き寄せの法則や潜在意識の活用法を実践する前、私の収入は月12~15万円ほどでした。当時私は30歳。アルバイト程度の収入で、結婚はおろか恋人さえ作るのをためらうほどの経済状況でした。

しかし私の現在の収入は、同年代のサラリーマンの平均収入の2倍~3倍程度(具体的な数字を言うのは控えます)。以前とは比べものにならないほど生活に余裕ができ、今では最愛の人と結婚して現在妻は妊娠中。毎日が楽しく、仕事もプライベートもワクワクすることの連続です。

月収15万円の貧しい生活

上でも書いた通り、以前の私の月収は12~15万円程度。大学生のアルバイトでも頑張れば得られるような収入でした。当然、生活はギリギリで、ほしいものは買えず、食料もスーパーの見切り品を狙って買うような生活でした。

それなら、仕事がなくて毎日暇を持て余していたのかというと、そうではありません。報酬の安い仕事を大量にこなすような仕事のやり方で、朝早くから深夜まで仕事をして、睡眠時間は3~4時間ほど、食事は仕事をしながら取るような生活でした。

毎朝起きるたびに死にたいと思っていましたし、ストレスでタバコやお酒の量が増え(現在は両方ともやめています)、健康状態もあまりよくなかったように思います。

仕事が忙しく付き合いが悪いので、次第に友人からも誘われることがなくなり、恋人もできず孤独に悲壮感にかられながら仕事をするような毎日でした。

そんな私があるきっかけで引き寄せの法則や潜在意識のことを知り、瞑想&イメージング、アファメーションなどを実践していくことで人生を劇的に変えることができました。

私が引き寄せの法則や潜在意識を活用して達成した初めての願望は恋愛関係(復縁)でした。この願望は実践をはじめてから約3か月後にすんなりと叶ってしまいましたが、この願望と同時に私は収入を増やすという願望を持っていました。

この収入に関する願望も、実践開始してから約半年後には達成するわけですが、本日はこの、私が引き寄せの法則でお金を引き寄せた体験談をご紹介したいと思います。

具体的な金額はイメージしなかった

私がお金を引き寄せる際に持った願望は「一生裕福に暮らすのに十分なお金をすでに持っている」でした。具体的な数字はイメージしませんでした。

はじめは「月収100万円」など具体的な数字をイメージしてアファメーションをしていましたが、当時の私は実際にそれを手にしたことがなく、どうもイメージを明確にすることができなかったので、いろいろ試行錯誤した上で、このような文章になりました。

そのほかにも、できるだけお金のイメージを明確にするため、インターネットで札束の画像を探して携帯にダウンロードし、ちょっとの空き時間にもいつも眺めていました。

私は子供の頃にお年玉でもらったお金をうれしくて何度も数えていたら親に怒られたという経験があり、それが「お金をほしがるのはよくないこと」という観念を作り上げていました。

幸いそのことに関して自覚していたので、ことあるごとに「お金は容易に、かつ頻繁に入ってくる」とつぶやいていました。これは書籍『ザ・シークレット』の中で紹介されている一文で、そのほかにも以下のような言葉が紹介されており、気分でチョイスしてつぶやいていました。

  • 私はお金が大好きで、お金も私が大好きです。
  • 私はいつもお金を受け取っています。
  • 私はお金を引き寄せる磁石です。

また夜には瞑想&イメージングで、十分なお金を持っていて幸せに暮らしているイメージを潜在意識に伝えました。毎晩瞑想とイメージングを続けていると、あるときふと潜在意識に願望が伝わったと感じる瞬間があり、それからは確信を持って黙々とアファメーション・瞑想&イメージングに取り組みました。

ある取引先と出会う

そんな生活を続けて約2か月後、ある取引先と出会いました。私は安い報酬でたくさん仕事を受けていたので使い勝手がよく、ありがたいことにたくさんの取引先とお付き合いがありました。

この取引先もはじめは、そんな取引先のひとつだと思っていましたが、最初に一緒に取り組んだ仕事で意気投合し、その後は少しずついい条件の仕事を依頼されるようになりました。

そして、一緒に仕事をし始めて3か月ほどした頃、これまでにない高額の案件の話が舞い込み、この取引先と夢中になって取り組みました(もちろん、この間もアファメーション・瞑想&イメージングは毎日実践していました)。

無事納品した翌月にはこれまで見たことない額の報酬が振り込まれ、私の銀行口座の残高は一気に一桁増えました。その後もこの取引先からはいい条件の依頼が次々とあり、そのほかにも友人の紹介やお客様からの紹介で次々といい条件の仕事を依頼して頂けるお客様に出会うことができました。

重要なのは不安にならないこと

その後も継続して、以前とは比べものにならない収入を毎月得ています。私が満足のいく収入を得られるようになってから現在まで、一番気を付けていることは「不安にならないこと」です。

実際のところ、収入が増える前と後で、私自身の仕事におけるスキルが劇的に上がったわけではありません。明確に「これが理由で収入が増えた」という根拠がないので、はじめのうちは漠然とした不安に襲われることもありました。

引き寄せの法則や潜在意識について学んでいるあなたであればすでにご存じかもしれませんが、こういった不安はさらに自分を不安にさせるものを引き寄せ、それが一定の期間続くと、苦しかったあの生活に逆戻りです。

それが分かっていたので、私は「自分が今、不安になっている」と感じたときは、気分がよくなるまで「大丈夫、すべてうまくいっている」と繰り返しつぶやいて、その後はいつものようにアファメーションをしていました。

今後は自由な時間も手に入れたい

収入増加に集中して引き寄せの法則を実践していたため、現在は収入は十分ですが、相変わらず忙しい生活を送っています。今後は収入を維持しつつ、プライベートの時間を確保できるよう潜在意識に伝えるイメージを修正していこうと思っています。

一度引き寄せがうまくいきはじめるといい波に乗れているので、その後の引き寄せスピードは格段に速くなるように感じます。マニュアルの自動車を運転したことがあるとイメージしやすいかもしれませんが、停止している車を動かすにははじめローに入れ、その後段々とトップに入れていきます。

ローギアのときは重い自動車を動かくため、大きな力を必要としますが、いったん動き出したら力の弱いトップでも動き続けます。これとまったく同じようなもので、いったん望んだ方向で引き寄せがはじまると、その方向にあるものの引き寄せはより容易になります。

またこれまで意図的に引き寄せた経験がないと、願望が達成する前兆に気づきにくいですし、そもそも何の前兆もなくある日突然願望が叶ってしまうことだってよくあります。そのため、なかなか引き寄せの法則や潜在意識で願望が実現するイメージが沸きにくいかもしれませんが、まずは黙々と実践して頂ければと思います。

私もはじめは半信半疑でした。それでもアファメーションや瞑想&イメージングを毎日実践していくことで、確実に引き寄せは始まります。人生を変えたいと考えているあなたは是非、チャレンジしてみて頂けたらうれしいです。

《たった3分で運命を変える方法 ~星をよむ~》

ほんの少しの時間で自分の魅力や運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの生年月日や血液型の情報から導き出される『星をよむ』であなたの本質を理解すれば、悩みが消えて驚くほど人生が好転します。

今ならプロの鑑定師が「これから起こる“衝撃の真実”」を1000文字以上の鑑定結果として先着250名様限定『0円』でプレゼント中です!

変化が欲しいなら、今すぐ『無料診断』を試してみてください!

Author: 玉野虎

月収12万円・独身・彼女ナシの状態から、潜在意識と引き寄せの法則を活用して開始から3か月で復縁、6か月で月収100万円突破、1年半で結婚と人生を大きく変えました。