引き寄せの法則にタイムラグがある理由とそのメリット

引き寄せの法則で願望が実現するまでにはタイムラグ(時間差)があると言われます。

つまり、「お金持ちになる」「あの人と恋人関係になる」というような願望を持ったらすぐに現実になるわけではなく、ある程度の時間が掛かるというわけです。

そしてこのタイムラグがあることで、「引き寄せの法則なんて嘘だった!」とガッカリしてしまう人も多いようです。

なぜなら、ある人が願望を持ってそれを引き寄せ始めても、タイムラグがあるために現実は変わり始めていることが目に見えません。そのため、せっかく引き寄せがうまく働いているにもかかわらず、現実が変わっているように見えないがために途中であきらめてしまうということになってしまうのです。

引き寄せの法則にはどんな前兆があるのかとか、好転反応について気になる人が多いのも、このタイムラグが原因です。

願望が瞬時に叶うのであれば、前兆や好転反応を気にする必要はないですよね?

でも願望が叶うまでにタイムラグがあるからこそ、引き寄せがうまくいっているのか、自分のやり方があっているのか、というような合図として前兆や好転反応に出会いたいと考えるのではないでしょうか。

こう書くと、「なんで引き寄せの法則にはタイムラグがあるんだろう?」と歯がゆく思われるかもしれません。

しかしそれにはちゃんと理由がありますし、タイムラグがあるからこそ得られるメリットだってあるのです。

今回はそれについてお伝えできればと思います。

タイムラグの理由は、物理法則

引き寄せの法則にタイムラグがある理由。

それは結論から言えば、この世界が物理法則の上で成り立っているからです。

この世界では、あるものを消したり、なにもないところに何かを出現させることはできません。

何かをそこに存在させたり、または消したりするには、その対象となるものを物理法則に則って「移動」させる必要があるわけです。

そして、まさにその「移動」に時間が掛かるからこそ、引き寄せの法則にタイムラグは発生するということになるのです。

何もない空間に急に札束は現れませんし、嫌な上司が急に職場から消えることもありません。でもあなたがその実現を願うと、潜在意識はそれを現実にするために動き始めます。

現実がアレンジされ、あなたの元へやってくる札束や上司の異動などの「現実のもと」となるものが生まれます。

でもそれは目に見えないところで始まるので、引き寄せを体験したことのない人は途中で投げ出してしまいやすいのです。非常にもったいない話ですよね。

実はこの世界には、物理法則などの制約がある中で楽しもうというルールがあります。

エイブラハム関連の書籍を何冊か読んで頂けると分かるかと思いますが、エイブラハムの存在する世界では願望が実現するまでにタイムラグはないそうです。

そして私たちは、今いる世界とエイブラハムたちが存在する世界とを行き来している存在です。それを「あの世」と「この世」と表現しているのかもしれませんし、また、もしかしたら2つだけでなく、複数の世界があるのかもしれません。

その辺についてはまた機会があればお話ししたいと思いますが、とりあえず私たちはこの世界に生まれるときに、この世界のルールに則って生きることを決めてやってきたのです。

ですので、この世界のルールの一つである物理法則に逆らって引き寄せることはできないというわけです。そしてこれが、引き寄せの法則にタイムラグがある理由なのです。

タイムラグがあることで、願望を吟味できる

ここまでの話だけだと、タイムラグってとても厄介な障害のように思われるかもしれません。

しかし私の考えでは、このタイムラグは引き寄せの法則にとってなくてはならないものであると言えるのです。

たとえばこれは映画版『ザ・シークレット』の方にある描写ですが、あるときふと「像飼いたいなぁ」と思ったとして、それが瞬時に現実となったら、とんでもないことになってしまいますよね?

これは分かりやすいように極端な例を挙げられていますが、つまりはタイムラグがあることで「その願望は本当に自分が望んでいるものなのか?」という願望の吟味ができるというわけです。

上記の像のような話でなくても、「ある人と恋人同士になりたい」という願望を持ったとしても、その奥底には相手が誰かにかかわらず「幸せになりたい」という願望があるなんてことはよくあるのではないでしょうか?

そのような場合に、タイムラグがあるからこそ「ある特定の人と恋人関係になりたい」という、ある意味表面的な願望ではなく、「幸せになりたい」というもっと奥からやってくる願望に気付くことができるのです。

また、タイムラグがあるせいで引き寄せを挫折してしまうというのは、厳しい言い方になってしまいますが、そもそもそれほど強い願望ではなかった可能性があります。

心の奥から湧いてくるような強い願望であればそんな容易く手放せないでしょうし、あきらめられるということ自体、ある意味では願望を吟味した結果なのかもしれません。

どんな願望でも、いくつでも、自由に持っていいのです。いろいろなことを思い描いていろいろなものを引き寄せましょう。よくも悪くも、それがすぐに実現することはありませんので。

願望を引き寄せ始めて、それが手元に届くまでの間に、それが自分にとって本当に必要なものなのか、自分の心の声に耳を澄ますことを心がけて頂ければと思います。

《たった3分で運命を変える方法 ~星をよむ~》

ほんの少しの時間で自分の魅力や運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの生年月日や血液型の情報から導き出される『星をよむ』であなたの本質を理解すれば、悩みが消えて驚くほど人生が好転します。

今ならプロの鑑定師が「これから起こる“衝撃の真実”」を1000文字以上の鑑定結果として先着250名様限定『0円』でプレゼント中です!

変化が欲しいなら、今すぐ『無料診断』を試してみてください!

Author: 玉野虎

月収12万円・独身・彼女ナシの状態から、潜在意識と引き寄せの法則を活用して開始から3か月で復縁、6か月で月収100万円突破、1年半で結婚と人生を大きく変えました。