不幸ばかり続く人に試してほしい「天国言葉1000回」のワーク

2016.03.06 2016.08.14アファメーション

本日は、「なぜか不幸ばかりが続く、人生が思うようにならない…」という人に試してほしい、「天国言葉1000回」のワークをご紹介します。

お金もない、恋人も、ましてや結婚なんて想像もできない、という人は、普段遣っている言葉に原因があるかもしれません。普段から「ついてない」「不平不満」「グチ・泣きごと」「悪口・文句」「心配ごと」「ゆるせない」などの言葉を使っていると、人生がそれらの言葉が象徴するような不幸に満たされたものになってしまいます。

この世を天国にする天国言葉

  • 愛してます
  • ついてる
  • うれしい
  • たのしい
  • 感謝してます
  • しあわせ
  • ありがとう
  • ゆるします

これらの8つの言葉は、ビジネスや人生の成功法則について数々の書籍を出版されている斎藤一人さんという方が紹介されている「天国言葉」というものです。

形あるものもないものも、この世界のすべてのものは波動というものを持っています。この波動が似たもの同士が引き寄せあう法則のことを引き寄せの法則というわけですが、言葉ももちろん波動を持っており、引き寄せの法則に則って「いい言葉」は「いいもの」を、「悪い言葉」は「悪いもの」を引き寄せます。

「天国言葉」は、簡単に言うといい波動を持つ「いい言葉集」です。日頃からこれらの言葉をたくさん言えるようになれば、あなた自身が持つ波動も浄化され、いいことを次々と引き寄せるようになります。

アファメーション=言葉で人生を変える方法

認知科学者の苫米地英人さんは、著書の中で「この世界は言葉で成り立っている」と表現しており、またアファメーションのことを

あるルールにもとづいて作った言葉を自らに語りかけること

と、とても的確に定義づけています。

苫米地さんによれば、私たちの思考はすべて言葉で成り立っており、誰かに言葉で教えられたことあなたが受け入れることであなたの考え方が形成され、そのほかの感情や判断基準なども他人からの刷り込みによって出来上がっているということです。

ですから、アファメーションとして自分で自分自身に言い聞かせる言葉を作り上げ、それを何度も刷り込んでいくことによってあなた自身の波動を変えていくことができるわけです。

アファメーションは何度も繰り返すことが重要

あなたはペットとして犬を飼っているとします。その犬にお座りを覚えさせるために、あなたはどうしますか?

きっと根気強く、犬がお座りをできるようになるまで何度も何度も繰り返し言って聞かせるのではないでしょうか?私が思うに、アファメーションもこれと同じで、何度も何度も声に出して唱えることで、自分自身の思考に刷り込んでいくことが重要なのではないかと考えています。

よくアファメーションに関するブログや掲示板などで、書いたり言ったりするのは一度でいいと書かれているのを見かけますが、やはり一度きりではなく、何度も根気強く自分自身に刷り込んでいくことが必要だと思います。

「一度きりでいい」と言う人は「引き寄せの法則に努力は必要ない」という言葉を都合よく解釈しているのか、それともただのめんどくさがりなのか分かりませんが、何度も何度も刷り込むことで思考が書き換わるのが早まるということは、理屈として理解できるかと思います。

また何事も、はじめがもっともストレスがかかるものです。自動車が動き出すときにもっとも力がいるようなものです。そのストレスさえ嫌がっていたら、たとえ引き寄せの法則によってもたらされたインスピレーションでも生かすことができません。

以上のことから、アファメーションは是非、何度も繰り返し唱えて頂くことをおすすめします。

1000回アファメーション

「千秋楽」「千手観音」など、1000という数字は昔から特別な意味を持つとされてきました。お百度参りも、100回のお参りを10回繰り返しますので、1000回になります。1000回願えば成就するということですね。

そのような意味から効果的とされているのが、「1000回アファメーション」と言われる方法です。

この1000回アファメーションは、その名の通り1000回アファメーションを繰り返し唱えるだけです。はじめのうちは心を込めるなど考えず、ただただ声に出して願望を唱えるだけでかまいません。唱えているうちに、その言葉の波動によってあなたの思考が変わり、ワクワクとした気分に変わってきます。

天国言葉1000回で不幸とサヨナラ!

不幸なことばかり続く… と投げやりになっているのなら、是非「天国言葉」と「1000回アファメーション」を組み合わせた「天国言葉1000回のワーク」を実践してみてください。

やり方はとてもシンプルです。天国言葉を「愛してます、ついてる、うれしい、たのしい、感謝してます、しあわせ、ありがとう、ゆるします、愛してます、…」という感じで、8つの言葉を1セットとして1000回繰り返すだけです。心を込める必要も、神経を集中する必要もありません。

注意点としては、早口にならずに誰かが聞いても意味が分かる程度のスピードで唱えることです。1000回唱えるのにおよそ2.5~3時間程度かかりますので、まとまった時間が取れない場合には空き時間を利用したりお風呂に入っているとき、寝る前などに分けて実践してみて頂ければと思います。

特別な訓練も必要とせず、かつ人間の思考を形成する「言葉」という強力なツールを利用した方法です。量子物理学の観点から「この世界は思考から作り出された」ということが証明されたという話もありますので、この点から考えると「言葉がこの世界を作り出している」と考えることもできます。

これまでの人生で使ってきた言葉を振り返り、また今後使っていく言葉を見直すことで、あなたの人生は劇的に変わります。まずはただひたすら「愛してます、ついてる、…」と繰り返し唱えてみてくださいね。

photo credit: cherry blossom via photopin (license)

《たった3分で運命を変える方法 ~星をよむ~》

ほんの少しの時間で自分の魅力や運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの生年月日や血液型の情報から導き出される『星をよむ』であなたの本質を理解すれば、悩みが消えて驚くほど人生が好転します。

今ならプロの鑑定師が「これから起こる“衝撃の真実”」を1000文字以上の鑑定結果として先着250名様限定『0円』でプレゼント中です!

変化が欲しいなら、今すぐ『無料診断』を試してみてください!

Author: 玉野虎

月収12万円・独身・彼女ナシの状態から、潜在意識と引き寄せの法則を活用して開始から3か月で復縁、6か月で月収100万円突破、1年半で結婚と人生を大きく変えました。