浮気されたあなたが復縁して幸せになるために大切な2つのこと

2018.11.19 2023.06.11 引き寄せの法則

浮気されて深く傷ついたけれど、それでも復縁したい。

そこまで一人の人を好きになれるって、とても素敵なことですよね。

今回は、浮気されて関係が壊れた状態から、復縁して幸せになるための方法について考えていきたいと思います。

「浮気は繰り返す」という先入観とドリームキラーの存在

“浮気は病気だから、する人は何度も繰り返す”
“だから復縁なんて考えない方がいい”

浮気が原因で別れた人のことを相談してこのようなことを言われた経験がある人もいるのではないでしょうか?

まずはじめに確認しておきたいのは、「浮気は繰り返すもの」というのもひとつの先入観にすぎないということです。

実際、過去に浮気をしたことがあっても今はひとりの人と関係を深めているという人はいますし、そもそも浮気の原因だって人それぞれなので、単純に十把ひとからげにはできないわけです。

とはいえ多くの場合、あなたの家族や友人は、あなたにこれ以上つらい思いをしてほしくないという考えから、「復縁なんて考えるな」とアドバイスしてくると思います。

これは実は、“ドリームキラー”というものの典型で、あなたに近しい人ほど、故意でなくともネガティブな言葉であなたを願望実現から遠ざけるようとするのです。

ですので、浮気された相手との復縁を叶えたいのなら、他人に相談しない方がいいのです。

願望はあなたの中で明確になってさえいれば大丈夫です。

復縁のカギは、どれだけ”幸せな二人”にフォーカスできるか

「浮気されたけれど復縁したい」

あなたの中でその願望が揺るぎないものであるなら、あとは、この痛みを乗り越えてどれだけ”幸せな二人”に思考を集中できるかが、復縁成就のカギとなります。

引き寄せの法則は自分の思考、そしてその思考をしたときの自分の感情が現実に引き寄せられるという法則です。

つまり、これまでに二人の間に何があったとしてもあなたが相手との幸せに強烈にフォーカスすれば、それが現実となるわけです。

逆に言えば、浮気された痛みや怒り、相手を攻める気持ちや不信感などをいつまでも抱えていれば、復縁はどんどん遠ざかります。

浮気されて傷つかない人はあまりいないでしょう。

それでも、その相手と一緒にいる未来を選び取りたいなら、ネガティブなものごとに心を囚われず、いかにポジティブな波に乗れるかが重要になってきます。

なぜ復縁したいのか?心に問いかけてみて

  • ドリームキラーを避けること
  • 幸せなイメージにフォーカスすること

この2つが、浮気から復縁するためにはとても大切なカギとなります。

その上で、心に留めておいて頂きたいのは、”なぜあなたは復縁したいのか?”ということを定期的に心に問いかけてみることです。

何が何でもその人と一緒にいたい、その人じゃなきゃ嫌だというのなら、引き寄せの法則や潜在意識があなたの強い味方になってくれるでしょう。

しかし、「復縁したい」という願望の奥に

  • このままではプライドがズタズタ(だから復縁したい)
  • 他の誰かに恋人を取られるのが許せない
  • 独りになるのが耐えられない

というような、エゴから来る思考がある場合、例え復縁が成就したところで大きな喜びは得られないでしょう。

なぜならそれは、あなたの本当の願望ではないからです。

もしかしたら今すぐには気付きにくいかもしれませんので、復縁の引き寄せに取り組む中で定期的にご自身を振り返ってみることをおすすめします。

PS:noteでは、引き寄せ体質を作るために私が実践したこと・習慣にしていることなど、より踏み込んだ情報を発信しています。マガジンでは過去の有料記事がすべてお得に読めるようになっていますので、興味があれば見てみてください。