引き寄せの法則の本質とは?知らないと一生願いは叶わない?!

2016.03.17 2016.08.14引き寄せの法則

引き寄せの法則を活用して願いを叶えようと、アファメーションや瞑想・イメージングを実践しているのに、一向に効果が現れない… という人は、もしかしたら引き寄せの法則の本質を勘違いしているかもしれません。

今日は、引き寄せの法則を実践する前に是非とも知っておいて頂きたい、引き寄せの法則の本質についてお話させて頂ければと思います。

本質が分かっていないと引き寄せはうまくいかない

あなたは今この瞬間、どんな気分でいますか?

私も経験がありますが、好きな人に振り向いてもらえない、去っていった恋人と連絡が取れない、経済状況が困窮している、という状況に置かれている人は、四六時中鬱々とした気持ちでいることが多いです。

実は、そういう気分のままいくら引き寄せの法則を実践しようとしてもあまりうまくいきません。引き寄せの法則は、思考に似たものを引き寄せる法則です。いい気分でいるとさらにいい気分になるものが引き寄せられ、嫌な気分でいるとさらに嫌な気分になるものが引き寄せられます。

アファメーションや瞑想・イメージングといった実践法は、あくまで引き寄せの効果を倍増させるためのもので、それ自体に引き寄せの力があるわけではありません。ですから、たとえば不機嫌な状態でいくらアファメーションをしてもうまくいかないどころか、もしかしたら逆効果になることだってありえるわけです。

まずは思考を整えることが大事

引き寄せの法則で願いを叶えたいのなら、1日のうちできるだけ多くの時間をいい気分で過ごすことが重要です。

毎日瞑想を実践していく中で、現在の状況に動揺せずに気分をいい状態で保てるようになりますし、こちらの不幸ばかり続く人に試してほしい「天国言葉1000回」のワークの方法でアファメーションをすることで、だんだんと思考が整ってくるでしょう。

またとても効果的な方法でオススメしたいのが、まず笑顔を作るということです。あなたは何か楽しいことやうれしいことがあるから笑顔になると思っているかもしれませんが、引き寄せの法則の原理からすると逆なのです。

いい気分でいるからいいことが起きる、笑顔でいるからさらに笑顔になるようなものごとを引き寄せるのです。ですから、いつも笑顔でいられるように心がけましょう。

意識して生活してみると、これまでのいかに笑顔の少ない生活をしていたかということに気が付きます。はじめのうちは笑顔でいると顔の筋肉が引きつってくるかもしれませんが、慣れてくれば自然な笑顔でいられるようになります。鏡の前で練習したり、一人のときにどんな笑顔が魅力的かなど研究してみましょう。

いつでも上機嫌でいられるように

引き寄せの法則の本質は、いい気分がいいものを引き寄せ、いやな気分がいやなものを引き寄せるというものです。どうしてもアファメーションや瞑想などのメソッドの方に注目されがちですが、それらはあくまでも引き寄せの法則の効果をさらに引き出すためのものにすぎません。

ですから、四六時中上機嫌でいられるのなら、何もアファメーションなどしなくてもいいことが次々起こるでしょう。あなたの知り合いの中にも、いつもニコニコしていて幸せそうな人がいるかもしれません。そういう人の言動をまねてみるのもいいかもしれませんね。

photo credit: you smile, I smile via photopin (license)

《たった3分で運命を変える方法 ~星をよむ~》

ほんの少しの時間で自分の魅力や運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの生年月日や血液型の情報から導き出される『星をよむ』であなたの本質を理解すれば、悩みが消えて驚くほど人生が好転します。

今ならプロの鑑定師が「これから起こる“衝撃の真実”」を1000文字以上の鑑定結果として先着250名様限定『0円』でプレゼント中です!

変化が欲しいなら、今すぐ『無料診断』を試してみてください!

Author: 玉野虎

月収12万円・独身・彼女ナシの状態から、潜在意識と引き寄せの法則を活用して開始から3か月で復縁、6か月で月収100万円突破、1年半で結婚と人生を大きく変えました。