引き寄せの法則

幸せになるための忙しい彼氏との付き合い方

彼氏が忙しくてなかなか会えない、せっかく付き合ってるのに意味あるのかな?… と、忙しい彼氏との付き合い方に悩んでいる女性は多いかもしれませんね。

本日は、そんな忙しい彼氏と幸せになるための付き合い方について、潜在意識や引き寄せの法則の観点からご一緒に考えていければと思います。

彼氏のペースに合わせない

忙しい彼氏の予定に合わせるために自分の予定を変更してしまうのは、二人の関係を悪化させてしまう恐れがあります。

潜在意識を活用して幸せになるためには、誰よりもまず自分のことを大事にしなくてはいけません。彼氏に合わせてばかりいると、だんだんと自分の価値を自分で信じられなくなり、やがて潜在意識に「自分には価値がない」という信念をすり込んでしまうことになりまねません。

そうならないためにも、「彼氏には彼氏の、自分には自分のペースがある」ということを忘れないようにしましょう。彼氏のことばかり考えて他のことが手につかないなんて状況は考えものです。

彼氏に合わせて自分を変えようとしない

「忙しい彼氏が私といるときはホッとできるよう、癒し系になろう」とか「忙しくてストレスが溜まっているだろうから、自分の話は我慢して聞き役に徹しよう」などと、彼氏に合わせて自分を変えようとしないでください。

あなたはあなたのままでいいのです。自分自身が変わりたいと思うのならまだしも、相手に合わせて自分を変えることはおすすめできません。「自分を変えたい=現在の自分には価値がないと思っている」と潜在意識に伝えているようなものです。

またよく言われるように、「自分」というものを持っている女性の方が魅力的です。相手に尽くすことも二人の関係を築くうえで大切なことかもしれませんが、自分の形を変えて、無理をしてもいい結果にはなりません。

連絡や会うことを強制しない

「週末は必ずデートして」とか「毎晩おやすみのメッセージを送って」などと、彼氏に連絡や会うことを強制しないようにしましょう。それらを無理強いすることで、彼氏はあなたに対して窮屈な感情を抱くようになります。

人間は何かを他人に強制されることを嫌います。それよりも、ふと気づくといつもあなたが支えていてくれた、という方があなたとずっと一緒にいたいと思うでしょう。

相手が常に心地よく幸せでいることを願える女性になりましょう。その思考が言葉や行動となり、彼氏に伝わります。

また、すべての人間は潜在意識を通してつながっています。たとえしばらく会えなくても、連絡がなくても、あなたと彼氏はつながっています。

寂しいときは、彼氏と一緒に幸せな時間を過ごしているイメージを潜在意識に伝えましょう。潜在意識に伝えたイメージは、やがて現実の世界で実際に起こります。

会えないときに「寂しい」と沈んだ気持ちになってしまうのは、二人の関係を幸せなものにするには逆効果です。寂しいときこそ、そのさみしさを一度受け入れたうえで、幸せなイメージをするようにしましょう。「今この瞬間も、潜在意識を通して大好きな彼氏と一緒にいる」ということを忘れないでくださいね。

photo credit: Bar and Gabi, again via photopin (license)

ABOUT ME
アバター
玉野 虎
月収12万円・独身・彼女ナシの状態から、潜在意識と引き寄せの法則を活用して開始から3か月で復縁、6か月で月収100万円突破、1年半で結婚と人生を大きく変えました。
『引き寄せの法則』のワナを暴くメール講座

引き寄せの法則には、ほとんどの人が気づいていない『ワナ』があります。

引き寄せの法則を使いこなす人と、振り回されて終わる人。
その違いは、どこにあるのか?

誰も知らない【引き寄せの秘密】をこっそり教えます。

無料で受講する