ビジョンボードを使って結婚を引き寄せるには?

2016.06.24 2017.04.15引き寄せの法則

引き寄せの法則を活用して願望を叶えるときにもっとも重要になるのが、イメージの力です。ビジョンボードはそのイメージをより具体的・鮮明にするのにとても役立つツールだと言えます。

本日は、ビジョンボードを使って結婚を引き寄せる方法について一緒に考えていきたいと思います。

ビジョンボードとは?

そもそも、ビジョンボードとはどんなものなのでしょうか?

ビジョンボードとは、コルクボードなどに自分の願望を連想させるような写真やイラストを貼って作る、自分の将来のビジョンを視覚化したもののことです。

たとえば、「南国でのんびり過ごしたい」という願望を持っているのなら、南国のビーチの写真などをコルクボードに貼り付けます。「高級車に乗って豪邸に住みたい」というのなら、手に入れたい車や住みたい家のイメージに近い写真などを貼り付けるのです。

このようにして作ったビジョンボードを部屋の目につきやすい場所に置いておくことで、潜在意識に願望を視覚的に刷り込んでいくことを目的としています。

書籍『ザ・シークレット』でも、このビジョンボードについて触れています。『ザ・シークレット』の中でビジョンボードを活用した経験を語っている男性は、自身の住みたい家の写真を切り抜いてビジョンボードに貼り付けていたそうです。

数年後に部屋を片付けていてビジョンボードを見つけ、男性は驚きます。なぜなら、今彼が住んでいる家がそのビジョンボードに貼り付けた写真の家そのものだったからです。雰囲気が似ているとか言うレベルではなく、まさにその家そのものだったそうです。

このように、ビジョンボードはうまく活用すれば引き寄せを強力に助けてくれるツールです。それでは次に、ビジョンボードはどのようにして作ればいいのかご紹介していきます。

ビジョンボードの作り方

まずは、ビジョンボードに貼り付ける写真やイラストなどを収集します。雑誌や広告などの紙媒体から探してきてもいいですし、ネットで見つけた写真をプリントアウトしてもいいでしょう。

しっくりくるものがなければ、自分でイラストを描くという手もあります。あくまでイメージを作り上げる手助けをするためのものですので、イラストの上手い下手はそこまで重要ではありません。

そうして見つけてきたものを切り抜き、自分なりにレイアウトしながらコルクボードに貼り付けていきます。あとから位置を変えたりできるため、ピンなどで留めるのがいいでしょう。

またフォトショップなどの画像編集ソフトを使える人であれば、コルクボードを使わずパソコンで作成する方法もあります。パソコンでビジョンボードを作るメリットは、他人の目につきにくいので、より自由気ままに作成できることでしょう。またデジタルのため修正も容易だということも挙げられます。

デメリットとしては、雑誌などの写真を利用したい場合にはスキャナなどを使ってパソコンに取り込まなくてはいけないことです。

ビジョンボードは一度作成したら終わりではなく、できるだけ目につきやすいところに置いておいて、1日のうちに少なくとも数回は眺めるようにしましょう。

なお、ビジョンボードを作ったあとにより適した写真などが見つかる場合があります。そういうときにはどんどん追加していってかまいません。また逆に願望が変わる可能性もあります。その場合はいらなくなった写真は取り外しましょう。そういう意味でも写真はノリ付けなどせずにピンで留めておいた方がいいかもしれません。

結婚を引き寄せるためのビジョンボードであれば、結婚後に住みたい部屋のイメージに近い写真や住みたい街の写真などがおすすめです。写真やイラストを選ぶ際の基準としては「結婚後のイメージ」ができるかどうかです。結婚後にパートナーと幸せな生活を送っている自分をイメージできる写真などを選ぶといいでしょう。

また、すでに相手が決まっている場合は、あなたと相手の写真を活用するのも効果的です。たとえば結婚して子どもを作って幸せに暮らしたいのなら、あなたと相手の写真、そしてどこかからかわいらしい赤ちゃんの写真を手に入れます。そしてそれらをあなたの好きな配置でコルクボードに留めていくのです。

何度も言いますが、コツは「結婚後の生活」にゴールを設定することです。そうすれば、結婚式や妊娠・出産などのイベントはそのゴールまでの過程としてスムーズに引き寄せられます。

ビジョンボードはイメージングを助けるツール

やってみて頂ければ分かるかと思いますが、ビジョンボードの作成はとても楽しいものです。人間は願望を持っていても、そのイメージは実は漠然としていることが多いのです。

しかしビジョンボードを作成することで、あなたの願望をイメージ化することを視覚から強力にサポートしてくれます。イメージが具体的に、そして鮮明になればなるほど潜在意識は何を引き寄せればいいのか把握しやすくなります。

あなたが結婚を引き寄せたいのなら、結婚後の幸せなイメージを鮮明な映像として作り上げることが大事になります。ちなみに上で紹介した自分とパートナーと赤ちゃんの写真を使ったビジョンボードの作成方法は、実際に私がやっていた方法です。私は現在その相手と結婚して、妻は妊娠中です。

人間のイメージの力には、計り知れない可能性があります。是非ビジョンボードを活用してイメージを強固なものにしてください。

《たった3分で運命を変える方法 ~星をよむ~》

ほんの少しの時間で自分の魅力や運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの生年月日や血液型の情報から導き出される『星をよむ』であなたの本質を理解すれば、悩みが消えて驚くほど人生が好転します。

今ならプロの鑑定師が「これから起こる“衝撃の真実”」を1000文字以上の鑑定結果として先着250名様限定『0円』でプレゼント中です!

変化が欲しいなら、今すぐ『無料診断』を試してみてください!

Author: 玉野虎

月収12万円・独身・彼女ナシの状態から、潜在意識と引き寄せの法則を活用して開始から3か月で復縁、6か月で月収100万円突破、1年半で結婚と人生を大きく変えました。