潜在意識で復縁するコツはイメージ×臨場感

2016.06.28 2017.04.15潜在意識

潜在意識をうまく活用できれば、去っていった恋人と復縁することもできます。しかも、以前付き合っていたときよりも深い関係を築くことだって可能になります。

潜在意識で復縁を叶えるためには、イメージング法が効果的です。本日は、潜在意識を活用して復縁するためのイメージング法についてご紹介したいと思います。

なぜ潜在意識で復縁ができるのか?

まずは、潜在意識を活用することでなぜ復縁することができるのか? についてお話ししたいと思います。

私たち人間の意識には、大きく分けて顕在意識と潜在意識があります。あなたが何かを見たり感じたり考えたりしている、「ある」と認識できる意識のことを顕在意識といいます。

潜在意識は、普段その存在を感じることはできません。潜在意識は顕在意識のさらに深い場所にあり、一説では顕在意識の100万倍の大きさがあると言われています。

ですので、単純に考えて潜在意識の処理能力は顕在意識の100万倍ということになります。数が大きすぎてイメージしづらいかもしれませんが、あなたがもし今一つのことを考えたとしたら、潜在意識は同じ時間に100万個ものことを処理しているのです。

また、潜在意識にはこれまで人類が生きてきた中で培ってきた共有知識や、あなたがこれまで生きてきた記憶のすべてが格納されています。あなたが無意識にする行動は、この潜在意識に格納されている共有知識や過去の経験によるものです。

そして、すべての人は潜在意識を通してつながっていると言われています。今この瞬間も、あなたは去っていった恋人とつながっているのです。たとえ今まったく連絡も取れないような状況だとしても、潜在意識を通して思いを伝えることができます。そしてこれこそが、潜在意識を活用すれば復縁さえ叶えられる理由なのです。

復縁成就のカギはイメージ×臨場感

それでは、潜在意識を活用するには具体的にどうすればいいのでしょうか? その答えは「イメージ」にあります。

人間はつねに、願望をイメージとして頭の中で再生しています。「こうなりたい」「あれがほしい」というとき、あなたの頭の中には何が浮かんでいますか? ほしいものやなりたい姿の「映像」ではないでしょうか? 高級車がほしいからと言ってあなたの中に「高級車」という文字が浮かぶということはあまりないと思います。

ということはやはり、このイメージを意図通りに潜在意識に伝えることができれば、復縁のために潜在意識を活用することができそうです。そしてイメージのほかにもう一つ、復縁を含めた様々な願望を実現するために重要なのが「臨場感」です。

あなたは今日あった面白いことを思い出して知らぬ間に笑っていたり、アクション映画などをみて自然と手に汗を握ったという経験はないでしょうか? それが、ここでいう「臨場感」です。

今日あった面白いこともアクション映画も、現実に起こっていることではありません。今日あった面白いことは過去のことですし、アクション映画は作り話です。それなのに、さも目の前で起きていることのように感情移入してしまう。この臨場感こそ、復縁達成に必要なものなのです。

潜在意識は、それが現実世界のできごとであろうとイメージの中のできごとであろうと、あなたがより「臨場感」を感じている方を「リアル」だと認識します。そして、その「リアル」と現実世界の風景にギャップがある場合、そのギャップを埋めようと、私たちの100万倍もの力で強力に動き出すのです。

この潜在意識の特性を利用することで、復縁を成就させることができるのです。

復縁するためのイメージング

以上のことから、潜在意識を活用して復縁するには、復縁して恋人と幸せに過ごす「イメージ」を、「臨場感」を持って頭の中で再生すればいいのです。

イメージが強い臨場感を伴うと、そこには「リアリティ」が生まれます。そのリアリティが強くなればなるほど、潜在意識はそれを現実世界に引き寄せようと働くのです。

そしてこの点に関して、あなたの恋が復縁であることが強みとして働きます。あなたは好きな人と、以前恋人関係だったわけです。そのため、好きな人との具体的で鮮明なイメージを作るための材料には事欠きません。

これが、それまで付き合ったこともない片想いの場合にはそうはいきません。他のところから材料を集めて、想像力を総動員してイメージを作らなければならないのです。

ただし、以前付き合っていた経験がイメージの材料になると言っても、二人の関係がうまくいかなかった原因や理由まで持ち込まないようにしてください。それらをイメージに盛り込むと、潜在意識はしっかりとその部分も復縁後の二人の関係に盛り込んでしまいます。

「本当はこうしたかった」というような、別れる前に望んでいた二人の理想的な関係を思いのままにイメージしましょう。実際、潜在意識を活用すれば以前どうであったかなどは関係ありません。潜在意識はあなたがイメージした通りの二人の関係を現実世界に引き寄せてくれます。

以上が、潜在意識で復縁するためのイメージング法です。復縁を望まれる人は、今現在つらいときを過ごしているかと思います。私自身もそうでしたのでよく分かります。つらくてさみしくて、何も手につかない状況の人もいるかもしれません。

そういう人にこそ、「臨場感を伴ったイメージング」を試してみて頂きたいです。幸せな二人の関係を臨場感たっぷりにイメージできれば、それだけで気分が落ち着きます。そして、そのイメージをすればするほど現実に引き寄せることができるのです。

くれぐれも、イメージしたあとに「でも現実はこんなじゃない」と否定的なことを考えないようにしてください。せっかくいいイメージができても最後にそう考えることですべてが台無しになってしまいます。

私はこのイメージング方法を実践して3か月で復縁を果たしました。私にできて、あなたにできないはずがありません。まずは2週間だけでも試してみてください。

《たった3分で運命を変える方法 ~星をよむ~》

ほんの少しの時間で自分の魅力や運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの生年月日や血液型の情報から導き出される『星をよむ』であなたの本質を理解すれば、悩みが消えて驚くほど人生が好転します。

今ならプロの鑑定師が「これから起こる“衝撃の真実”」を1000文字以上の鑑定結果として先着250名様限定『0円』でプレゼント中です!

変化が欲しいなら、今すぐ『無料診断』を試してみてください!

Author: 玉野虎

月収12万円・独身・彼女ナシの状態から、潜在意識と引き寄せの法則を活用して開始から3か月で復縁、6か月で月収100万円突破、1年半で結婚と人生を大きく変えました。