願望実現のために瞑想するなら時間の長さはどれくらい?

2016.03.31 2016.08.14瞑想・イメージング

瞑想する時間の長さはどれくらいがいいのか? については諸説あるようですが、ここでは願いを叶えるという目的で瞑想をする場合には、どれくらいの長さやればいいのかという点について考えていきたいと思います。

リフレッシュのためなら短時間で効果あり

一言で瞑想と言っても、瞑想によってどのような効果を期待するのかによって必要な時間の長さが変わってきます。

心身の健康維持やリフレッシュなどを目的に、毎日の習慣として瞑想を取り入れる場合には、5~15分程度の時間でも十分効果があるようです。

朝起きたときや夜寝る前に、ベッドの上で瞑想してください。効果が実感できるようになるまでには8週間掛かるという研究結果が出ていますので、地道に焦らず取り組んで頂ければと思いますが、比較的短い時間で大丈夫なので習慣化はしやすいのではないかと思います。

願望を叶えるための瞑想に必要な時間

願望を叶えるための瞑想の場合、どれくらいの時間が最適かというと、私の考えでは瞑想で20~30分、そのあとのイメージングも合わせると45分~1時間程度は行った方がよいのではと思います。

このブログで何度もご紹介していますが、私は願望達成のための瞑想として、丹田呼吸瞑想法をオススメしています。

1日1~2回、起床直後または就寝直前の時間帯がベストですが、ご自身のライフスタイルに無理のない時間に瞑想を組み込んで習慣化していってください。

願望を叶えるために行う瞑想は、1時間程度(可能ならそれ以上でもいいです)掛かるため、特に初期の段階では毎日の生活の中に組み込んでいくにはそれなりにモチベーションが必要となります。

しかし、願望が叶ったあとの世界をできるだけ鮮明に映像化して、その世界を実際のものとして感じられるような状態になれば、瞑想自体が楽しいものになります。

その後は苦もなく習慣として瞑想を行えるようになりますので、それまでは地道にコツコツと取り組む心構えでいて頂ければと思います。

願望が叶うまでの期間は人それぞれですが、私が調べたところでは、早くて2週間程度、だいたいの人は3か月程度で何らかの効果が現れるようです。ちなみに私の場合は、はじめの願望が叶ったのが瞑想をはじめてから3か月程度、次の願望は半年程度で叶えられました。

それ以上掛かったら願望が叶わないということではありませんので心配しないで頂きたいですが、その場合はイメージングの仕方など少しチューニングする必要があるのかもしれません。

また、1日のうち多くの時間をネガティブな思考で過ごしていると、いくら瞑想しても結果に結びつかないこともあります。その場合は自愛などを行って、思考を願望を引き寄せやすい状態になるよう調整する必要があります。

以上のことに気を付けつつ、1日最低でも45分程度は瞑想に時間を取ってみて頂ければと思います。テレビを見る時間を減らしたり、ネットをする時間を減らしたりと、はじめのうちはいろいろ工夫が必要になるかもしれません。

しかし、願望を叶えるために行う瞑想(+イメージング)は、継続しているとある段階からそれ自体がとても楽しいものになりますので、継続しようと努力する必要もなく、自発的に「やりたい」と思うようになります。

まずは3か月毎日続けるつもりで取り組んでみてくださいね。

photo credit: Time Stops For No One via photopin (license)

《たった3分で運命を変える方法 ~星をよむ~》

ほんの少しの時間で自分の魅力や運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの生年月日や血液型の情報から導き出される『星をよむ』であなたの本質を理解すれば、悩みが消えて驚くほど人生が好転します。

今ならプロの鑑定師が「これから起こる“衝撃の真実”」を1000文字以上の鑑定結果として先着250名様限定『0円』でプレゼント中です!

変化が欲しいなら、今すぐ『無料診断』を試してみてください!

Author: 玉野虎

月収12万円・独身・彼女ナシの状態から、潜在意識と引き寄せの法則を活用して開始から3か月で復縁、6か月で月収100万円突破、1年半で結婚と人生を大きく変えました。