記事上部KPリンク(メール講座)

イメージングと丹田呼吸瞑想法を組み合わせた最強願望実現法

このページでは、私が実際に願望を実現するために実践している方法をご紹介します。

私はこの方法をメインに実践し、

  • 3か月で、振られた相手と復縁
  • 6か月で、月収100万円を突破
  • 1年半で、復縁した相手と結婚
  • 2年半で、子どもを授かる

などの願望を叶えています。

そのため、私はこの方法が最強の願望実現法だと思っています。

最強願望実現法のやり方

この方法は、私が潜在意識と知るきっかけとなったブログ『潜在意識で願望を達成しよう』で紹介されているもので、簡単に言えば丹田呼吸瞑想法とイメージングを組み合わせたものです。

丹田呼吸瞑想法で潜在意識とのコミュニケーションを取りやすい状態になったところで、願望をイメージングで潜在意識に伝えるという流れです。

それでは、具体的な手順について説明していきます。

丹田呼吸瞑想法で潜在意識を活性化する

まずは丹田呼吸瞑想法を実践します。

「吐いて吸って」で1セットとして、30セットを目安に行ってください。

丹田呼吸瞑想法の詳しいやり方は、以下のページで確認できます。

呼吸を戻し、印を結ぶ

丹田呼吸を30回程度繰り返すと、潜在意識とコンタクトしやすい状態になることができます。

その状態になったら、普段しているような楽な呼吸に戻します。

次に、膝の上に手のひらを上に向けた状態で両手を置き、指先をちょっとだけ下に向けてください。

これは「与願印」という印で、相手に何かを与える仕草を模したものです。

下の画像のようなイメージで、この画像よりも少しだけ指先を下に向ける感じです。

イメージング

目をつむった状態、または半目の状態であなたの願望をイメージします。

イメージングのコツについて以下のページでご紹介していますので、あわせて確認しておきましょう。

上記のページでお話ししているように、イメージングは

  • すでに叶った状態
  • 臨場感
  • ポジティブな感情

の3つがポイントです。

臨場感を持って、願望が叶ったイメージの世界を思う存分楽しんでください。

イメージする時間は目安として15~30分程度ですが、もっと長くやっても構いません。

イメージを楽しめるのであれば、無理に切り上げる必要はありません。

毎晩、寝る前の習慣にしよう

寝る前はもっとも潜在意識が活性化する時間帯ですので、できるだけ毎日実践して習慣化しましょう。

イメージングの楽しさが分かると、「毎日やらなきゃ」と考えるまでもなく毎日の習慣にすることができます。

イメージの世界はもう一つの現実です。

私たちは目をつむるだけで、いつでもその世界へ行けるのです。

現実世界が思うようにならなくても、イメージの世界はあなたの自由になります。

そして、イメージの世界が近い将来あなたが普段いる現実世界と重なるのです。

となれば、この丹田呼吸瞑想法とイメージングができれば、あなたの現実はあなたの思い通りの世界になるということです。

ただしそのためには、潜在意識に意図通りイメージを伝えられるように、日頃から3つのポイント(すでに叶った・臨場感・ポジティブな感情)を意識してイメージを作り上げておくことが重要になります。

丹光や過去の記憶による映像が見えることも

丹田呼吸瞑想法を日々実践していると、あるときから目をつむった暗闇の中に緑や紫、ピンクといったような丸い光が見えることがあります。

これは「丹光」と呼ばれ、あなたを癒したりチャクラが開いたりすることで見えるもので、また、光の色によってもどのチャクラが開いたとかの違いがあるそうです。

また、丹光のほかに過去の記憶による映像や、ときに行ったこともないどこかの街の風景が浮かんでくることもあります。

私の場合は、知らない外国と思われる街の風景が映像として浮かんできて驚いたことがあります。

とはいえ、これらは願望実現には直接関係ありませんので「そんなこともある」程度に覚えておいて頂ければと思います。

潜在意識が願望を受け取った合図

潜在意識があなたの願望を受け取った合図として、全身に鳥肌が立ったり、自然と涙が出てきたりということがあります。

これらの反応にあなた自身はじめはびっくりするかもしれませんが、潜在意識が願望を受け取った合図としてそのようなことが起こるということを覚えておいて頂ければと思います。

なお、潜在意識が願望を受け取ったとしてもこのような合図がない場合もあります。

合図がない場合でもそれは潜在意識が願望を受け取っていない(=願望が叶わない)ということではありませんので、がっかりしないようにしてください。

あなたが臨場感を持って、楽しんでイメージングできていれば、たとえ潜在意識からの合図がなくてもイメージはしっかり届いています。

ピンク呼吸を組み合わせる方法

丹田呼吸に「ピンク呼吸」を組み合わると一層効果的です。

ピンク呼吸とは?
アメリカの女性イボンヌ・マーティンが自身の著書『美しくなるカラーブリージング』の中で紹介した呼吸法。イボンヌはこの呼吸法を実践することで見た目年齢が20歳も若返ったと言われており、美容・健康・恋愛成就などに効果があるとされています。

丹田呼吸とピンク呼吸を組み合わせるのはとても簡単です。

丹田呼吸の要領で呼吸をするときに、息を吐くときは黒く淀んだものが身体から出て浄化されるイメージで、息を吸うときはピンク色のキラキラした、自分を癒しきれいにしてくれるものを吸い込むイメージを加えてみてください。

特に恋愛系の願望(片想い成就、復縁など)をお持ちの人に試してみて頂ければと思います。

(記事下部)~7日で奇跡の扉を開ける~引き寄せマスター養成講座

~7日で奇跡の扉を開ける~引き寄せマスター養成講座

”引き寄せの法則を試しているけど、一向に願いが叶わない”
”いろんなメソッドを実践しているけど、全然効果を感じられない”

そんな日々はこれでおしまいです。

夢を叶える引き寄せRevolution

あなたの潜在意識を目覚めさせる方法

イメージング、アファメーション、断言法、夢ノート……

引き寄せの法則に効果的と言われることはいろいろやっているのに、いまいちうまくいかない。

そんなときはもっと根本的なところに原因があるかもしれません。

記事下部おすすめリンク


【おすすめ記事】引き寄せの法則徹底解説!引き寄せの法則の本質もやり方もこの記事で完璧に

電子書籍、販売してます。今まで、なぜ引き寄せがうまくいかなかったのか?その理由が分かります。


玉野 虎

玉野 虎

月収12万円・独身・彼女ナシの状態から、潜在意識と引き寄せの法則を活用して開始から3か月で復縁、6か月で月収100万円突破、1年半で結婚と人生を大きく変えました。